スポンサーリンク

大井競馬場 全コース分析

スポンサーリンク
コース情報
スポンサーリンク

【人気別成績

人気 成績 勝率 3着内率
1 1696-894-538-1467 36.9%  68.0%
2 841-848-598-2319 18.2% 49.6%
3 549-692-658-2706 11.9% 41.2%
4 451-534-572-3052 9.7% 33.7%
5 313-431-526-3336 6.7% 26.5%
6 206-322-382-3676 4.4% 19.8%
7 168-258-373-3740 3.7% 17.6%
8 133-191-286-3860 2.9% 13.6%
9 88-161-206-3892 2.0% 10.4%
10 69-115-156-3813 1,6% 8.1%
11 44-64-120-3620 1.1% 5.9%
12 36-57-89-3267 1.0% 5.2%
13 18-33-56-2764 0.6% 3.7%
14 8-16-33-2134 0.3% 2.6%
15 0-9-15-1056 0.0% 2.2%
16 1-4-5-687 0.1% 1.4%
 (2017~)

【枠別成績

馬番 成績 勝率 3着内率
1 434-414-420-3253 9.5% 28.0%
2 445-378-422-3316 9.7% 27.2%
3 382-378-344-3459 8.3% 24.1%
4 359-395-381-3427 7.8% 24.8%
5 364-374-383-3439 7.9% 24.5%
6 337-375-358-3466 7.4% 23.5%
7 348-369-329-3466 7.7% 23.1%
8 362-358-337-3380 8.1% 23.8%
9 316-306-337-3343 7.3% 22.2%
10 337-306-295-3216 8.1% 22.5%
11 276-278-293-3015 7.1% 21.9%
12 237-246-262-2734 6.8% 21.4%
13 218-216-203-2284 7.4% 21.8%
14 139-146-161-1888 5.9% 19.1%
15 49-57-60-954 4.2% 14.7%
16 37-33-28-713 4.5% 12.0%
 (2017~)

【騎手トップ5

勝ち数 名前 勝率 3着内率
1 矢 野  貴 之 18.9% 46.6%
2 森    泰 斗 21.5% 49.3%
3 笹 川    翼 14.7% 37.9%
4 本 田  正 重 10.2% 35.0%
5 藤 本  現 暉 8.5% 24.3%

(2020~)

1000m

  • 向こう正面の半ばからスタート
  • 逃げ&先行馬有利
  • 枠の差はあまりなし
向こう正面の半ばからスタートするコースです。逃げ&先行馬がそのまま押し切るケースが多く、差し馬にはあまり期待できません。

1200m

  • 2コーナー出口からスタート
  • 逃げ&先行馬有利
  • 内枠有利

2コーナー出口からスタートするコースです。基本的には逃げ&先行馬有利な傾向が強いです。

ロスなく回ることができる内枠有利な傾向にあります。

重賞コース
 東京スプリント、優駿スプリント、アフター5スター賞、東京盃、JBCスプリント

1400m

  • 2コーナー奥のポケットからスタート
  • 先行馬有利も差しも決まりやすい。
  • 内枠有利

2コーナー奥のポケットからスタートするコースです。先行馬がある程度有利もスタミナが必要とされる上に最後の直線が長いため差しも決まります。

先行力のある内枠の馬が主導権を取りやすく成績も良いです。

重賞コース
 ゴールドジュニア、フジノウェーブ賞

1500m

  • スタンド前直線半ばからスタート
  • 先行馬有利
  • 内枠有利

スタンド前直線半ばからスタートするコースです。基本的に内をロスなく動ける先行馬が有利となるケースが多いです。

1600m

  • スタンド前直線右からスタート
  • 逃げ&先行馬有利
  • 内枠有利

スタンド前直線右からスタートするコースです。基本的にロスなく動ける逃げ&先行馬が有利でそのまま押し切ることが多いです。

重賞コース
 マイルグランプリ、ハイセイコー記念、サンタアニタトロフィー、東京シンデレラマイル、東京2歳優駿牝馬

1700m

  • スタンド前直線半ばからスタート
  • 先行馬有利
  • 外枠有利

スタンド前直線半ばからスタートするコースです。最初のコーナーまでが短く内は被されることが多いため外枠からの先行馬が有利な傾向が強いです。

重賞コース
 京浜盃

1800m

  • スタンド前直線右からスタート
  • 脚質はあまり影響しない
  • 枠の差はあまりなし

スタンド前直線右からスタートするコースです。差し馬や追い込みが一気に決まることも多く前崩れも目立ちます。ただし先行馬が残ることもあるので展開次第で大きく変わると言っていいかもしれません。

重賞コース
ブリリアントカップ 、東京プリンセス賞、羽田盃、黒潮盃、レディズプレリュード、JBCレディスクラシック、勝島王冠、TCK女王盃、雲取賞

2000m

  • 外回りコースの4コーナー出口からスタート
  • 先行馬&差し馬有利
  • 外枠有利

4コーナー出口からスタートするコースです。最後の直線が長いため差しも十分に決まります。一方逃げ馬が勝ちきるのは難しく、よほど強い馬ではないと厳しそうです。

枠は自由に動ける外枠が有利な傾向にあります。

重賞コース
 大井記念、東京ダービー、帝王賞、ジャパンダートダービー、JBCクラシック、東京大賞典

2400m

  • 3コーナーに入る直前からスタート
  • 先行馬有利
  • 内枠有利

3コーナーに入る直前からスタートする東京記念のみで使用されるコースです。

基本的に先行馬有利で勝率としては一番良さそうです。

スタート後すぐにコーナーがあるため外枠は不利になります。

重賞コース
東京記念

2600m

  • 向こう正面の半ばからスタート
  • 長距離適性が重要
  • 枠の差はあまりなし

向こう正面の半ばからスタートする金盃でのみ使用されるコースです。なによりも長距離への適性が試されるコースで脚質はあまり関係ありません。

重賞コース
金盃
タイトルとURLをコピーしました