スポンサーリンク

川崎競馬場 全コース分析

スポンサーリンク
コース情報
スポンサーリンク

【人気別成績

人気 成績 勝率 3着内率
1 1202-598-347-848 40.1% 70.6%
2 558-596-467-1376 18.6% 54.0%
3 404-444-472-1677 13.4% 44.0%
4 281-362-416-1932 9.3% 35.4%
5 177-287-342-2189 5.9% 26.9%
6 143-229-274-2310 4.8% 21.8%
7 93-169-221-2412 3.2% 16.6%
8 61-120-185-2445 2.1% 13.0%
9 37-95-127-2398 1.3% 9.7%
10 34-64-78-2203 1.4% 7.3%
11 10-25-42-1908 0.5% 3.8%
12 6-11-24-1440 0.4% 2.7%
13 1-4-9-526 0.1% 2.5%
14 1-1-1-356 0.2% 0.8%
 (2017~)

【枠別成績

馬番 成績 勝率 3着内率
1 318-318-312-2019 10.7% 31.9%
2 296-343-349-1981 9.9% 33.2%
3 302-292-300-2082 10.1% 30.0%
4 293-255-321-2096 9.8% 29.3%
5 258-301-277-2128 8.7% 28.2%
6 285-281-249-2122 9.7% 27.7%
7 266-238-256-2123 9.6% 26.3%
8 246-220-231-2096 8.8% 24.9%
9 204-222-227-2002 7.6% 24.5%
10 198-195-167-1836 8.3% 23.3%
11 154-155-161-1544 7.6% 23.3%
12 123-136-103-1203 7.8% 23.1%
13 36-28-35-450 6.5% 18.0%
14 29-21-17-338 7.1% 16.5%
 (2017~)

【騎手トップ5

勝ち数 名前 勝率 3着内率
1 森    泰 斗 25.4% 56.2%
2 山 崎  誠 士 17.1% 42.9%
3 町 田  直 希 10.9% 32.4%
4 矢 野  貴 之 12.2% 36.8%
5 笹 川    翼 10.6% 39.3%

(2020~)

900m

  • 2コーナー出口からスタート
  • 逃げ&先行馬有利
  • 内枠有利
2コーナー出口からスタートするコースです。最初のコーナーまでの距離が長いためゲートの出だけではなくそのあとのダッシュ力も先行争いの鍵となります。基本的に内枠の逃げ&先行馬が有利でそのまま押し切ることが多いです。

1400m

  • スタンド前直線やや左からスタート
  • 逃げ&先行馬有利
  • 内枠有利

スタンド前直線やや左からスタートするコースです。あまりペースが上がらず基本的逃げ&先行馬が有利でそのまま押し切る傾向にあります。

枠は内枠有利で外を回るとだいぶ膨れてロスが生まれることがあります。

1500m

  • 4コーナー出口からスタート
  • 逃げ&先行馬有利
  • 内枠有利

4コーナー出口からスタートするコースです。基本的に逃げ・先行馬有利な傾向ですがコーナーまでの距離が長いため先行争いが過熱することがあり、先行馬が潰れる展開となると差し馬も絡んで来ることがあります。基本的に内枠有利な傾向です。

重賞コース
 鎌倉記念

1600m

  • 4コーナー奥のポケットからスタート
  • 先行馬有利も差しも決まる
  • 内枠有利

4コーナー奥のポケットからスタートするコースです。先行馬有利ですが前の争いが激しくなるとペースが落ち着かず、展開次第では差しも絡んできます。

内枠が有利な傾向です。

重賞コース
クラウンカップ 、川崎マイラーズ、スパーキングレディカップ、スパーキングサマーカップ、ローレル賞、全日本2歳優駿

2000m

  • 向こう正面やや右からスタート
  • 先行馬有利、差しも決まりやすい。
  • 内枠有利

向こう正面やや右からスタートするコースです。基本的に内枠の逃げ&先行馬が有利ですが十分差し馬も絡んで来るため注意が必要です。外を回らされると不利が大きいため内をロスなく進むことが重要となってきます。

2100m

  • 2コーナー出口からスタート
  • 逃げ&先行馬有利
  • 内枠有利

2コーナー出口からスタートするコースです。基本的に逃げ&先行馬有利でペースがあまり上がらずそのまま押し切ることが多いです。コーナーが狭いため外々を回らされるとかなりのロスが生じてしまうため内に進路をとった馬が有利となっています。

重賞コース
関東オークス 、戸塚記念、ロジータ記念、報知オールスターカップ、川崎記念、エンプレス杯
タイトルとURLをコピーしました