スポンサーリンク

きさらぎ賞2021 血統チェッカー

スポンサーリンク
血統チェッカー
スポンサーリンク

きさらぎ賞の血統データまとめです。

過去の血統データ


 
年度 着順 馬名 父系統 母父系統
2020 1 コルテジア ロベルト グレイソブリン
2 ストーンリッジ サンデーサイエンス ヴァイスリージェント
3 アルジャンナ サンデーサイエンス Mano’War
2019 1 ダノンチェイサー サンデーサイエンス ダンチヒ
2 タガノディアマンテ サンデーサイエンス Mr.Prospector
3 ランスオブプラーナ サドラーズウェルズ サンデーサイエンス
2018 1 サトノフェイバー サンデーサイエンス Mr.Prospector
2 グローリーヴェイズ サンデーサイエンス Mr.Prospector
3 ラセット Mr.Prospector サンデーサイエンス
2017 1 アメリカズカップ サンデーサイエンス Mr.Prospector
2 サトノアーサー サンデーサイエンス ダンチヒ
3 ダンビュライト Mr.Prospector サンデーサイエンス
2016 1 サトノダイヤモンド サンデーサイエンス ダンチヒ
2 レプランシュ サンデーサイエンス Nureyev
3 ロイカバード サンデーサイエンス Mr.Prospector

圧倒的にサンデーサイエンス系の独壇場と言えるかもしれません。

Mr.Prospectorとサンデーサイエンスどちらも持っている馬がかなり強そうです。

【登録馬

名前 父系統 母父系統
アクセル サンデーサイエンス Halo
アランデル ダンチヒ サンデーサイエンス
ショウナンアレス Mr.Prospector サンデーサイエンス
ジャンカルド ダンチヒ サンデーサイエンス
タガノカイ ノヴェリスト Lyphard
ダノンジェネラル Mr.Prospector ヴァイスリージェント
ディオスバリエンテ Mr.Prospector サンデーサイエンス
トーセンクライマー サンデーサイエンス サドラーズウェルズ
ドゥラモンド Mr.Prospector Include
ヨーホーレイク サンデーサイエンス ヴァイスリージェント
ラーゴム サンデーサイエンス Mr.Prospector
ランドオブリバティ サンデーサイエンス Mr.Prospector
ヴェローチェオロ サンデーサイエンス Halo

こちらは登録馬の情報です。

過去のデータと照らし合わせてみるとサンデーサイエンス系の血統を持つ馬が多く、絞りきるのは難しいかもしれません。

Mr.Prospectorとサンデーサイエンスのどちらもある馬の好走が目立ちますのでランドオブリバティ、ラゴーム、ディオスバリエンテ、ショウナンアレスは人気あるなし関係なく注意しても損はなさそうです。

タイトルとURLをコピーしました