スポンサーリンク

阪急杯2021 血統チェッカー

スポンサーリンク
血統チェッカー
スポンサーリンク

阪急杯の血統データまとめです。

過去の血統データ


 
年度 着順 馬名 父系統 母父系統
2020 1 ベストアクター サンデーサイレンス ヴァイスリージェント
2 フィアーノロマーノ ダンチヒ ストームバード
3 ダイアトニック Mr.Prospector サンデーサイレンス 
2019 1 スマートオーディン サンデーサイレンス  リファール
2 レッツゴードンキ Mr.Prospector サンデーサイレンス 
3 ロジクライ サンデーサイレンス  Mr.Prospector
2018 1 ダイアナヘイロー リファール ロベルト
2 モズアスコット サドラーズウェルズ ストームバード
3 レッドファルクス Mr.Prospector サンデーサイレンス 
2017 1 トーキングドラム Mr.Prospector サンデーサイレンス 
2 ヒルノデイバロー サンデーサイレンス  Ribot
3 ナガラオリオン サンデーサイレンス  Mr.Prospector
2016 1 ミッキーアイル サンデーサイレンス  ダンチヒ
2 オメガヴェンデッタ サンデーサイレンス  リファール
3 プラヴィッシモ ダンチヒ サドラーズウェルズ

.

サンデーサイエンス系が優勢も、Mr.Prospector、ストームバード系またはヴァイスリージェント系が多く好走しているなどバランスよくいろいろな血統が来ている印象です。

たまにリファール系の激走があるため注意が必要です。

 

【出走馬

名前 父系統 母父系統
メイケイダイハード ダンチヒ Mr.Prospector
ダノンファンタジー サンデーサイレンス グレイソヴリン
カツジ サンデーサイレンス リファール
ロードアクア Mr.Prospector サンデーサイレンス
メイショウチタン Mr.Prospector Mr.Prospector
ミッキーブリランテ サンデーサイレンス ダンチヒ
クリノガウディー ロベルト Halo
レシステンシア サンデーサイレンス ダンチヒ
タマモメイトウ Mr.Prospector ノーザンテースト
インディチャンプ サンデーサイレンス Mr.Prospector
ザイツィンガー サンデーサイレンス ヴァイスリージェント
コンパウンダー Mr.Prospector Manduro
ジャンダルム サドラーズウェルズ サンデーサイレンス
トライン サンデーサイレンス Mr.Prospector
ブラックムーン Mr.Prospector ニジンスキー
メイショウキョウジ サンデーサイレンス ロベルト
ベストアクター サンデーサイレンス ヴァイスリージェント

.ヴァイスリージェント系のザイツィンガー、ベストアクターには警戒がいるも血統面では大差はなさそうです。

激走の可能性があるリファール系のカツジにも注意が必要です。

タイトルとURLをコピーしました