スポンサーリンク

フジノウェーブ記念競走2021 傾向と分析

スポンサーリンク
地方競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年3月10日(火曜日)
開催 大井競馬場11R
距離 ダート1200m

過去10年の結果

2014年以降にフジノウェーブ記念と名前が変わりました。2013年以前は東京スプリング盃です。

 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 3 トロヴァオ 牡7 藤田凌 6 ゴールドC4着
2 2 マッチレスヒーロー 牡9 中島龍也 12 ウインタースプリント5着
3 9 ドリームドルチェ 牡8 本橋孝太 11 多摩川OP12着
2019 1 14 キャプテンキング 牡5 坂井英光 1 ゴールドC1着
2 2 キャンドルグラス 牡5 御神本訓史 2 ウインタースプリント1着
3 11 クリスタルシルバー 牡4 矢野貴之 5 勝島王冠7着
2018 1 13 リッカルド セ7 矢野貴之 1 報知グランプリ1着
2 1 オメガヴェンデッタ セ7 真島大輔 6 障害3歳以上未勝利11着
3 10 キタサンミカヅキ 牡8 繁田健一 2 大師オープン2着
2017 1 15 ケイアイレオーネ 牡7 的場文男 3 川崎記念7着
2 9 タイムズアロー 牡9 笹川翼 7 報知グランプリ11着
3 6 サクラレグナム 牡8 山崎誠士 2 ウインタースプリント2着
2016 1 6 ソルテ 牡6 吉原寛人 1 ゴールドC1着
2 11 ドレッドノート セ8 中野省吾 3 紅梅賞1着
3 7 コウギョウダグラス 牡9 柏木健宏 8 ウインタースプリント2着
2015 1 11 セイントメモリー 牡8 本橋孝太 5 ゴールドC8着
2 8 サトノデートナ 牡7 今野忠成 6 ウインタースプリント3着
3 10 リアライズリンクス 牡5 左海誠二 1 ウインタースプリント1着
2014 1 13 ジェネラルグラント 牡4 石崎駿 4 ダービーグランプリ1着
2 2 ソルテ 牡4 和田譲治 3 多摩川OP1着
3 16 サイオン 牡8 川島正太 6 川崎記念5着
2013 1 5 フジノウェーブ 牡11 御神本訓史 3 マイルグランプリ3着
2 6 ケイアイゲンブ 牡7 和田譲治 6 報知グランプリ7着
3 16 ピエールタイガー 牡5 真島大輔 4 マイルグランプリ1着
2012 1 3 フジノウェーブ 牡10 坂井英光 3 ゴールドC9着
2 1 バトルファイター 牡5 山田信大 6 船橋記念2着
3 9 イーグルショウ 牡8 石崎駿 13 報知グランプリC7着
2011 1 8 フジノウェーブ 牡9 御神本訓史 3 ウインタースプリント4着
2 2 ジーエスライカー 牡4 三浦皇成 4 ウインタースプリント2着
3 1 ヤサカファイン 牡5 石崎駿 2 カペラS8着

【傾向

前走 
  • ゴールドC、ウインタースプリント勢はかなり強く穴馬でも侮れません。
  • 次点では多摩川OP、川崎記念、報知グランプリ組が目立ちます。
枠順 
  • 大きな差は見られません。
オッズ 

 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 トロヴァオ 16.8 4.2
2 マッチレスヒーロー 64.6 9.5
3 ドリームドルチェ 60.8 14.7
2019 1 キャプテンキング 3.6 1.5
2 キャンドルグラス 4.3 1.8
3 クリスタルシルバー 8.1 2.2
2018 1 リッカルド 2.3 1.2
2 オメガヴェンデッタ 19.5 4.5
3 キタサンミカヅキ 3.9 1.4
2017 1 ケイアイレオーネ 8.5 2.4
2 タイムズアロー 31.9 7.1
3 サクラレグナム 6.5 1.9
2016 1 ソルテ 1.2 1.0
2 ドレッドノート 15.3 2.2
3 コウギョウダグラス 44.2 3.8
2015 1 セイントメモリー 14.9 3.1
2 サトノデートナ 25.4 3.5
3 リアライズリンクス 1,9 1.3
2014 1 ジェネラルグラント 6.7 2.5
2 ソルテ 5.9 2.1
3 サイオン 30.4 4.8
2013 1 フジノウェーブ 4.8 1.9
2 ケイアイゲンブ 16.2 3.4
3 ピエールタイガー 6.4 2.7
2012 1 フジノウェーブ 7.1 2.5
2 バトルファイター 11.8 4.1
3 イーグルショウ 73.0 9.7
2011 1 フジノウェーブ 5.0 2.0
2 ジーエスライカー 5.6 1.7
3 ヤサカファイン 2.7 1.3
  • 去年は波乱の展開となりましたが、ポツポツと中穴の好走はあるので単勝50倍以下の馬には注意が必要です。
  • 複勝が10倍を超えたのは2012年と去年のみです。
レース間隔と馬体重

 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 トロヴァオ 57 471(-3)
2 マッチレスヒーロー 57 489(-6)
3 ドリームドルチェ 57 506(+1)
2019 1 キャプテンキング 58 512(+2)
2 キャンドルグラス 57 506(-5)
3 クリスタルシルバー 58 485(-1)
2018 1 リッカルド 59 493(-7)
2 オメガヴェンデッタ 57 508(+12)
3 キタサンミカヅキ 59 531(-2)
2017 1 ケイアイレオーネ 59 575(+1)
2 タイムズアロー 58 510(-4)
3 サクラレグナム 57 519(-6)
2016 1 ソルテ 58 510(+6)
2 ドレッドノート 55 473(-3)
3 コウギョウダグラス 57 527(+1)
2015 1 セイントメモリー 59 500(-5)
2 サトノデートナ 57 512(0)
3 リアライズリンクス 58 504(-4)
2014 1 ジェネラルグラント 58 540(-2)
2 ソルテ 58 482(+7)
3 サイオン 57 507(-2)
2013 1 フジノウェーブ 59 480(+3)
2 ケイアイゲンブ 58 517(-11)
3 ピエールタイガー 59 498(-1)
2012 1 フジノウェーブ 59 480(+4)
2 バトルファイター 54 498(-5)
3 イーグルショウ 59 475(-6)
2011 1 フジノウェーブ 59 485(-1)
2 ジーエスライカー 59 491(-9)
3 ヤサカファイン 59 496(+12)
  • 大型馬の好走が目立ちます。
  • 500kg台の馬中心に見ていいかもしれません。
脚質 

 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 トロヴァオ 3-4-3
2 マッチレスヒーロー 9-7-6
3 ドリームドルチェ 12-11-11
2019 1 キャプテンキング 3-4-3
2 キャンドルグラス 5-5-5
3 クリスタルシルバー 7-7-8
2018 1 リッカルド 2-2-2
2 オメガヴェンデッタ 1-1-1
3 キタサンミカヅキ 8-9-9
2017 1 ケイアイレオーネ 5-3-3
2 タイムズアロー 9-6-6
3 サクラレグナム 6-4-4
2016 1 ソルテ 3-1-1
2 ドレッドノート 13-12-8
3 コウギョウダグラス 11-13-13
2015 1 セイントメモリー 3-3-1
2 サトノデートナ 9-9-9
3 リアライズリンクス 2-1-1
2014 1 ジェネラルグラント 2-2-1
2 ソルテ 4-6-5
3 サイオン 6-5-4
2013 1 フジノウェーブ 4-6-6
2 ケイアイゲンブ 2-4-5
3 ピエールタイガー 5-3-2
2012 1 フジノウェーブ 7-5-4
2 バトルファイター 1-1-1
3 イーグルショウ 9-7-6
2011 1 フジノウェーブ 2-3-2
2 ジーエスライカー 1-1-1
3 ヤサカファイン 7-9-6
  • 逃げ馬は強いですがさほど絡めているわけではなく先行からハナを道中奪う形が理想かもしれません。
  • 差しも決まるので2着または3着あたりは警戒しておきたいです。
タイトルとURLをコピーしました