スポンサーリンク

ダイオライト記念(Jpn2)2021 傾向と分析

スポンサーリンク
地方競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年3月17日(水曜日)
開催 船橋競馬場11R
距離 ダート2400m

過去10年の結果


 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 14 アナザートゥルース セ6 C.ルメール 1 川崎記念5着
2 3 ウェスタールンド セ8 川田将雅 2 チャンピオンズC9着
3 8 サウンドトゥルー セ10 森泰斗 3 金盃競走1着
2019 1 1 チュウワウィザード 牡4 川田将雅 1 東海S2着
2 9 アポロケンタッキー 牡7 戸崎圭太 5 川崎記念4着
3 6 オールブラッシュ 牡7 田辺裕信 3 川崎記念3着
2018 1 1 ケイティブレイブ 牡5 福永祐一 1 フェブラリーS11着
2 2 アポロケンタッキー 牡6 内田博幸 2 川崎記念2着
3 7 マイネルバサラ 牡5 柴田大知 3 佐賀記念3着
2017 1 3 クリソライト 牡7 武豊 1 浦和記念2着
2 12 ユーロビート セ8 吉原寛人 4 金盃競走1着
3 6 ウマノジョー 牡4 山崎聡哉 7 金盃競走2着
2016 1 3 クリソライト 牡6 武豊 1 JBCクラシック4着
2 11 クリノスターオー 牡6 幸英明 3 佐賀記念3着
3 10 ユーロビート セ7 吉原寛人 5 金盃競走2着
2015 1 4 クリソライト 牡5 武豊 2 東京大賞典8着
2 5 トウシンイーグル セ7 A.シュタルケ 5 アルデバランS5着
3 6 アスカノロマン 牡4 太宰啓介 3 アルデバランS1着
2014 1 3 ニホンピロアワーズ 牡7 酒井学 2 フェブラリーS8着
2 6 トウショウフリーク 牡7 武豊 3 川崎記念3着
3 14 サミットストーン 牡6 石橋脩 7 報知グランプリ2着
2013 1 5 オースミイチバン 牡4 川島信二 6 佐賀記念4着
2 11 ハタノヴァンクール 牡4 四位洋文 1 川崎記念1着
3 10 ソリタリーキング 牡6 内田博幸 2 東海S4着
2012 1 10 ランフォルセ 牡6 横山典弘 3 川崎記念2着
2 2 ピイラニハイウェイ 牡7 川田将雅 5 佐賀記念1着
3 3 トーセンルーチェ 牡6 張田京 6 金盃競走1着
2011 1 5 スマートファルコン 牡6 武豊 1 東京大賞典1着
2 11 カキツバタロイヤル 牡5 森泰斗 8 金盃競走6着
3 7 インバルコ 牡5 後藤浩輝 2 マーチS3着

【傾向

前走 
  • 金盃競走、川崎記念、佐賀記念組が優勢です。
枠順 
  • バランスよく来ていて大きな差はありません。
オッズ 

 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 アナザートゥルース 2.4 1.0
2 ウェスタールンド 2.6 1.1
3 サウンドトゥルー 4.8 1.3
2019 1 チュウワウィザード 1.4 1.1
2 アポロケンタッキー 10.8 1.5
3 オールブラッシュ 8.3 1.7
2018 1 ケイティブレイブ 1.8 1.0
2 アポロケンタッキー 1.9 1.0
3 マイネルバサラ 7.8 1.0
2017 1 クリソライト 1.6 1.1
2 ユーロビート 9.3 1.7
3 ウマノジョー 92.2 6.3
2016 1 クリソライト 1.3 1.1
2 クリノスターオー 6.7 1.5
3 ユーロビート 25.4 1.9
2015 1 クリソライト 2.8 1.3
2 トウシンイーグル 16.6 3.1
3 アスカノロマン 3.4 1.6
2014 1 ニホンピロアワーズ 2.1 1.3
2 トウショウフリーク 7.1 1.6
3 サミットストーン 205.3 10.3
2013 1 オースミイチバン 45.9 2.3
2 ハタノヴァンクール 1.2 1.0
3 ソリタリーキング 4.4 1.1
2012 1 ランフォルセ 3.9 1.7
2 ピイラニハイウェイ 34.5 5.8
3 トーセンルーチェ 55.2 6.6
2011 1 スマートファルコン 1.0 1.0
2 カキツバタロイヤル 243.3 6.7
3 インバルコ 7.7 1.3
  • 複勝オッズは堅く収まることが多く、来ても6倍台が基本線となりそうです。
  • 単勝オッズも堅く収まることが多く、現在1番人気馬が5連勝中です。
斤量と馬体重

 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 アナザートゥルース 56 483(-1)
2 ウェスタールンド 56 485(-3)
3 サウンドトゥルー 56 472(+2)
2019 1 チュウワウィザード 55 475(-5)
2 アポロケンタッキー 56 564(-8)
3 オールブラッシュ 56 487(-9)
2018 1 ケイティブレイブ 56 511(-5)
2 アポロケンタッキー 56 566(-9)
3 マイネルバサラ 56 484(+2)
2017 1 クリソライト 56 506(+3)
2 ユーロビート 56 543(-2)
3 ウマノジョー 55 503(-2)
2016 1 クリソライト 56 501(+4)
2 クリノスターオー 56 536(-12)
3 ユーロビート 56 544(+4)
2015 1 クリソライト 56 494(+11)
2 トウシンイーグル 56 469(-9)
3 アスカノロマン 55 501(-17)
2014 1 ニホンピロアワーズ 56 527(-1)
2 トウショウフリーク 56 482(-1)
3 サミットストーン 56 553(+4)
2013 1 オースミイチバン 55 514(-2)
2 ハタノヴァンクール 55 492(0)
3 ソリタリーキング 56 455(-15)
2012 1 ランフォルセ 56 493(-5)
2 ピイラニハイウェイ 56 461(-9)
3 トーセンルーチェ 56 558(-7)
2011 1 スマートファルコン 56 500(-2)
2 カキツバタロイヤル 56 429(-3)
3 インバルコ 56 513(-7)
  • 500kg台の馬も多く来ていて基本的に馬格のある馬が優勢です。
脚質 

 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 アナザートゥルース 1-1-1-1
2 ウェスタールンド 10-10-7-4
3 サウンドトゥルー 4-4-3-2
2019 1 チュウワウィザード 2-2-2-2
2 アポロケンタッキー 4-4-3-3
3 オールブラッシュ 1-1-1-1
2018 1 ケイティブレイブ 1-1-1-1
2 アポロケンタッキー 3-3-2-2
3 マイネルバサラ 2-2-2-3
2017 1 クリソライト 2-2-2-1
2 ユーロビート 5-5-5-3
3 ウマノジョー 9-9-10-9
2016 1 クリソライト 1-1-1-1
2 クリノスターオー 3-3-2-2
3 ユーロビート 7-7-6-4
2015 1 クリソライト 2-2-1-1
2 トウシンイーグル 5-5-5-3
3 アスカノロマン 4-4-3-2
2014 1 ニホンピロアワーズ 4-4-5-3
2 トウショウフリーク 1-1-1-1
3 サミットストーン 2-2-2-2
2013 1 オースミイチバン 1-1-1-1
2 ハタノヴァンクール 5-5-4-2
3 ソリタリーキング 3-3-3-4
2012 1 ランフォルセ 2-2-2-2
2 ピイラニハイウェイ 6-5-6-5
3 トーセンルーチェ 7-7-8-7
2011 1 スマートファルコン 1-1-1-1
2 カキツバタロイヤル 5-5-4-4
3 インバルコ 6-6-6-6
  • 逃げ馬が強く多くの割合で馬券内に残っています。
  • 後ろからもたまに来ますが基本的には先行馬が優勢です。
タイトルとURLをコピーしました