スポンサーリンク

御厨人窟賞2021 傾向と分析

スポンサーリンク
地方競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年3月28日(日曜日)
開催 高知競馬場
距離 ダート1400m

過去10年の結果


 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 4 カネトシピュール 牡5 佐原秀泰 7 AB混合1着
2 6 サクラレグナム 牡11 赤岡修次 1 黒船賞4着
3 7 ウォーターマーズ セ6 西川敏弘 4 黒船賞9着
2019 1 9 サクラレグナム 牡10 赤岡修次 1 黒船賞5着
2 6 ポンデザムール セ9 永森大智 3 A-4 1着
3 4 ナムラヒューマン 牡7 郷間勇太 5 マーチ特別8着
2018 1 6 セトノプロミス 牡8 林謙佑 3 だるま夕日賞5着
2 9 ギンパリ セ6 上田将司 5 大高坂賞3着
3 1 ナンヨーマーク セ7 永森大智 2 だるま夕日賞2着
2017 1 2 サクラシャイニー 牡11 赤岡修次 1 大高坂賞1着
2 7 マルマロス 牡7 永森大智 3 しまね産和牛肉特別1着
3 6 セトノプロミス 牡7 西川敏弘 2 A-2 1着
2016 1 5 マウンテンダイヤ 牡8 岡村卓弥 5 仲春特別2着
2 4 メイショウツチヤマ 牡9 西川敏弘 3 黒船賞9着
3 8 エプソムアーロン 牡12 下原理 4 仲春特別1着
2015 1 1 サクラシャイニー 牡9 岡村卓弥 1 黒船賞9着
2 6 マウンテンダイヤ 牡7 赤岡修次 2 黒船賞7着
3 3 ファイアーフロート 牡9 西川敏弘 4 桃の節句特別1着
2014 1 2 エプソムアーロン 牡10 永森大智 1 黒船賞8着
2 9 ファイアーフロート 牡8 赤岡修次 2 黒船賞9着
3 7 オオミカミ 牡5 宮川実 3 A-3 1着
2013 1 4 マチカネニホンバレ 牡8 中西達也 2 大高坂賞1着
2 1 コスモワッチミー 牡5 赤岡修次 1 黒船賞4着
3 7 ヒロカミヒメ 牝4 西川敏弘 4 鏡野公園の桜特別2着
2012 1
2 開催なし
3
2011 1
2 開催なし
3

【傾向

前走 
  • 黒船賞、大高坂賞組が優勢です。
  • 黒船賞では前走大敗組の巻き返しも目立ちます。
枠順 
  • 内より外めの枠が優勢です。
  • 馬番的には6、7番がよく来ています。
オッズ 

 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 カネトシピュール 44.9 4.7
2 サクラレグナム 1.5 1.1
3 ウォーターマーズ 8.9 1.5
2019 1 サクラレグナム 1.1 1.1
2 ポンデザムール 9.3 1.5
3 ナムラヒューマン 36.5 3.2
2018 1 セトノプロミス 5.9 1.6
2 ギンパリ 18.0 1.8
3 ナンヨーマーク 2.5 1.3
2017 1 サクラシャイニー 1.7 1.0
2 マルマロス 5.9 1.3
3 セトノプロミス 3.3 1.2
2016 1 マウンテンダイヤ 14.0 2.1
2 メイショウツチヤマ 6.4 1.4
3 エプソムアーロン 13.5 1.9
2015 1 サクラシャイニー 1.2 1.0
2 マウンテンダイヤ 5.7 1.1
3 ファイアーフロート 15.3 1.4
2014 1 エプソムアーロン 1.3 1.0
2 ファイアーフロート 4.3 1.0
3 オオミカミ 6.3 1.1
2013 1 マチカネニホンバレ 2.3 1.1
2 コスモワッチミー 1.4 1.1
3 ヒロカミヒメ 27.5 2.3
2012 1
2 開催なし
3
2011 1
2 開催なし
3
  • 荒れ度は少ないですが、中穴が来ることも多いので注意が必要です。
  • 複勝オッズは2倍以内が基本で、来ても5倍以内で収まっています。
斤量と馬体重

 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 カネトシピュール 55 454(+3)
2 サクラレグナム 57 520(+1)
3 ウォーターマーズ 57 540(+3)
2019 1 サクラレグナム 57 515(-4)
2 ポンデザムール 57 525(+3)
3 ナムラヒューマン 57 488(-1)
2018 1 セトノプロミス 57 520(+1)
2 ギンパリ 57 512(-10)
3 ナンヨーマーク 57 504(+2)
2017 1 サクラシャイニー 57 481(-2)
2 マルマロス 57 531(+2)
3 セトノプロミス 57 516(+6)
2016 1 マウンテンダイヤ 57 536(+1)
2 メイショウツチヤマ 57 501(-4)
3 エプソムアーロン 57 523(-4)
2015 1 サクラシャイニー 57 481(+1)
2 マウンテンダイヤ 57 527(-6)
3 ファイアーフロート 57 514(+6)
2014 1 エプソムアーロン 57 522(-2)
2 ファイアーフロート 57 510(-3)
3 オオミカミ 57 510(-1)
2013 1 マチカネニホンバレ 57 518(-5)
2 コスモワッチミー 57 510(-6)
3 ヒロカミヒメ 55 470(0)
2012 1
2 開催なし
3
2011 1
2 開催なし
3
  • 馬格のある馬が強く、500kg台の馬が多く絡んでいます。
  • 500kg未満の馬は来ても一頭です。
脚質 

 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 カネトシピュール 1-1-1-1
2 サクラレグナム 4-4-4-2
3 ウォーターマーズ 7-7-8-7
2019 1 サクラレグナム 4-4-3-1
2 ポンデザムール 8-8-8-4
3 ナムラヒューマン 2-2-2-3
2018 1 セトノプロミス 6-6-6-2
2 ギンパリ 4-4-4-1
3 ナンヨーマーク 2-2-1-3
2017 1 サクラシャイニー 2-2-2-1
2 マルマロス 8-6-5-3
3 セトノプロミス 4-3-3-4
2016 1 マウンテンダイヤ 3-3-3-1
2 メイショウツチヤマ 7-7-5-4
3 エプソムアーロン 4-4-4-3
2015 1 サクラシャイニー 3-3-3-1
2 マウンテンダイヤ 1-1-1-2
3 ファイアーフロート 2-2-2-4
2014 1 エプソムアーロン 6-5-4-1
2 ファイアーフロート 3-3-2-2
3 オオミカミ 2-2-1-3
2013 1 マチカネニホンバレ 2-3-1-1
2 コスモワッチミー 1-1-1-2
3 ヒロカミヒメ 4-4-4-3
2012 1
2 開催なし
3
2011 1
2 開催なし
3
  • 逃げ馬が強いレースで馬券内に多く絡んでいます。
  • 先行馬が強く、中団にいた馬は道中で捲って行きたいところです。
タイトルとURLをコピーしました