スポンサーリンク

皐月賞2021 傾向と対策

スポンサーリンク
中央競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年4月18日(日曜日)
開催 中山競馬場11R
距離 芝2000m

過去10年の結果


 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 1 コントレイル 牡3 福永祐一 1 ホープフルS1着
2 7 サリオス 牡3 D.レーン 3 朝日杯FS1着
3 16 ガロアクリーク 牡3 L.ヒューイットソン 8 スプリングS1着
2019 1 12 サートゥルナーリア 牡3 C.ルメール 1 ホープフル S1着
2 7 ヴェロックス 牡3 川田将雅 4 若葉S1着
3 4 ダノンキングリー 牡3 戸崎圭太 3 共同通信杯1着
2018 1 7 エポカドーロ 牡3 戸崎圭太 7 スプリングS2着
2 14 サンリヴァル 牡3 藤岡佑介 9 弥生賞4着
3 10 ジェネラーレウーノ 牡3 田辺裕信 8 京成杯1着
2017 1 11 アルアイン 牡3 松山弘平 9 毎日杯1着
2 7 ペルシアンナイト 牡3 M.デムーロ 4 アーリントンC1着
3 10 ダンビュライト 牡3 武豊 12 弥生賞3着
2016 1 18 ディーマジェスティ 牡3 蛯名正義 8 共同通信杯1着
2 3 マカヒキ 牡3 川田将雅 3 弥生賞1着
3 11 サトノダイヤモンド 牡3 C.ルメール 1 きさらぎ賞1着
2015 1 2 ドゥラメンテ 牡3 M.デムーロ 3 共同通信杯2着
2 5 リアルスティール 牡3 福永祐一 2 スプリングS2着
3 7 キタサンブラック 牡3 浜中俊 4 スプリングS1着
2014 1 2 イスラボニータ 牡3 蛯名正義 2 共同通信杯1着
2 17 トゥザワールド 牡3 川田将雅 1 弥生賞1着
3 18 ウインフルブルーム 牡3 柴田大知 8 若葉S2着
2013 1 7 ロゴタイプ 牡3 M.デムーロ 1 スプリングS1着
2 14 エピファネイア 牡3 福永祐一 2 弥生賞4着
3 12 コディーノ 牡3 横山典弘 3 弥生賞3着
2012 1 14 ゴールドシップ 牡3 内田博幸 4 共同通信杯1着
2 9 ワールドエース 牡3 福永祐一 2 若葉S1着
3 6 ディープブリランテ 牡3 岩田康誠 3 スプリングS2着
2011 1 12 オルフェーヴル 牡3 池添謙一 4 スプリングS1着
2 4 サダムパテック 牡3 岩田康誠 1 弥生賞1着
3 2 ダノンバラード 牡3 武豊 8 共同通信杯9着

【傾向

前走 
  • 前走1着馬が優勢で、重賞優勝馬が数多く占めています。
  • OPでは若葉S組が優勢な傾向です。
  • スプリングSの2着馬の好走もちらほら目立っているので面白い存在かもしれません。
枠順 
  • 近走では2枠、4枠が優勢です。
オッズ 

 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 コントレイル 2.7 1.4
2 サリオス 3.8 1.7
3 ガロアクリーク 41.2 6.9
2019 1 サートゥルナーリア 1.7 1.1
2 ヴェロックス 9.0 2.0
3 ダノンキングリー 5.8 1.6
2018 1 エポカドーロ 14.5 4.3
2 サンリヴァル 24.6 5.8
3 ジェネラーレウーノ 17.8 5.3
2017 1 アルアイン 22.4 6.5
2 ペルシアンナイト 8.1 3.2
3 ダンビュライト 56.1 13.4
2016 1 ディーマジェスティ 30.9 5.3
2 マカヒキ 3.7 1.6
3 サトノダイヤモンド 2.7 1.5
2015 1 ドゥラメンテ 4.6 1.9
2 リアルスティール 3.8 1.5
3 キタサンブラック 9.7 2.9
2014 1 イスラボニータ 5.1 1.9
2 トゥザワールド 3.5 1.5
3 ウインフルブルーム 24.9 4.7
2013 1 ロゴタイプ 3.7 1.4
2 エピファネイア 3.9 1.5
3 コディーノ 4.4 1.4
2012 1 ゴールドシップ 7.1 2.1
2 ワールドエース 3.2 1.6
3 ディープブリランテ 6.2 2.0
2011 1 オルフェーヴル 10.8 3.0
2 サダムパテック 2.5 1.3
3 ダノンバラード 18.9 5.5
  • 近年は波乱傾向にあります。とはいえ単勝オッズは60倍以内の馬で決まっており、大穴までは狙いにくいです。
斤量と馬体重

 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 コントレイル 57 462(0)
2 サリオス 57 536(-2)
3 ガロアクリーク 57 498(+2)
2019 1 サートゥルナーリア 57 496(-4)
2 ヴェロックス 57 478(-4)
3 ダノンキングリー 57 450(-4)
2018 1 エポカドーロ 57 492(0)
2 サンリヴァル 57 488(-12)
3 ジェネラーレウーノ 57 496(0)
2017 1 アルアイン 57 518(-2)
2 ペルシアンナイト 57 480(-2)
3 ダンビュライト 57 466(-4)
2016 1 ディーマジェスティ 57 476(0)
2 マカヒキ 57 498(+2)
3 サトノダイヤモンド 57 504(+6)
2015 1 ドゥラメンテ 57 486(-2)
2 リアルスティール 57 502(-4)
3 キタサンブラック 57 510(+6)
2014 1 イスラボニータ 57 462(0)
2 トゥザワールド 57 510(-8)
3 ウインフルブルーム 57 488(-2)
2013 1 ロゴタイプ 57 486(0)
2 エピファネイア 57 486(-8)
3 コディーノ 57 478(-6)
2012 1 ゴールドシップ 57 498(-8)
2 ワールドエース 57 446(0)
3 ディープブリランテ 57 502(0)
2011 1 オルフェーヴル 57 440(-4)
2 サダムパテック 57 500(-8)
3 ダノンバラード 57 464(+4)
  • 近年は450kg以上の馬で決着しています。
  • 前走からの馬体重変動が二桁の馬はサンリヴァルのみであまり歓迎できません。
脚質 

 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 コントレイル 12-12-12-7
2 サリオス 4-5-6-4
3 ガロアクリーク 11-11-10-9
2019 1 サートゥルナーリア 6-7-7-7
2 ヴェロックス 5-5-4-4
3 ダノンキングリー 4-3-4-5
2018 1 エポカドーロ 4-4-4-4
2 サンリヴァル 5-5-5-5
3 ジェネラーレウーノ 2-2-2-2
2017 1 アルアイン 3-4-5-5
2 ペルシアンナイト 15-15-5-5
3 ダンビュライト 6-6-5-3
2016 1 ディーマジェスティ 14-14-12-10
2 マカヒキ 17-17-15-13
3 サトノダイヤモンド 8-8-9-5
2015 1 ドゥラメンテ 13-13-11-7
2 リアルスティール 4-5-5-3
3 キタサンブラック 2-2-2-2
2014 1 イスラボニータ 8-8-7-4
2 トゥザワールド 3-3-3-3
3 ウインフルブルーム 1-1-1-1
2013 1 ロゴタイプ 7-7-8-5
2 エピファネイア 7-7-5-3
3 コディーノ 5-5-5-5
2012 1 ゴールドシップ 18-18-17-6
2 ワールドエース 17-17-17-15
3 ディープブリランテ 3-3-4-4
2011 1 オルフェーヴル 12-11-11
2 サダムパテック 8-8-8
3 ダノンバラード 5-5-5
  • 差し馬に展開が向くことが多く、後方からでも一気に差し切ることが可能です。
血統
皐月賞2021 血統チェッカー
過去の血統データ 年度着順馬名父系統母父系統20201コントレイルサンデーサイレンスMr.prospector2サリオスサンデーサイレンスニジンスキー3ガロアクリークサンデーサイレン...
タイトルとURLをコピーしました