スポンサーリンク

さきたま杯(Jpn2)2021 傾向と分析

スポンサーリンク
地方競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年6月3日(木曜日)
開催 浦和競馬場
距離 1400m

過去10年の結果


 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 5 ノボバカラ 牡8 7 かきつばた記念2着
2 9 ブルドッグボス 牡8 2 東京スプリント4着
3 4 ノブワイルド 牡8 6 神田川オープン6着
2019 1 9 ウインムート 牡6 4 かきつばた記念4着
2 3 サクセスエナジー 牡5 1 黒船賞1着
3 1 キタサンミカヅキ 牡9 2 かしわ記念5着
2018 1 2 サクセスエナジー 牡4 1 かきつばた記念1着
2 1 キタサンミカヅキ 牡8 5 東京スプリント2着
3 3 アンサンブルライフ 牡5 9 スポーツ報知賞6着
2017 1 6 ホワイトフーガ 牝5 3 マリーンC1着
2 2 モーニン 牡5 2 かしわ記念3着
3 8 ベストウォーリア 牡7 1 かしわ記念4着
2016 1 4 ソルテ 牡6 2 かしわ記念2着
2 7 ベストウォーリア 牡6 1 かしわ記念3着
3 8 ドリームバレンチノ 牡9 5 黒船賞4着
2015 1 10 ノーザンリバー 牡7 1 東京スプリント3着
2 5 トロワボヌール 牝5 4 マリーンC2着
3 2 リアライズリンクス 牡5 2 プリムローズ賞1着
2014 1 3 ノーザンリバー 牡6 1 かきつばた記念2着
2 6 トキノエクセレント 牡6 7 プリムローズ賞1着
3 1 セイクリムズン 牡8 2 かしわ記念2着
2013 1 1 テスタマッタ 牡7 2 かしわ記念4着
2 10 セイクリムズン 牡7 1 かしわ記念5着
3 9 ナイキマドリード 牡7 7 かしわ記念6着
2012 1 6 セイクリムズン 牡6 1 かきつばた記念1着
2 5 ナイキマドリード 牡6 5 東京スプリント5着
3 4 トウショウカズン 牡5 2 栗東S2着
2011 1 11 ナイキマドリード 牡5 2 東京スプリント6着
2 5 ジーエスライカー 牡4 6 東京スプリント4着
3 10 スーニ 牡5 8 栗東S8着

【傾向

前走 
  • かきつばた記念、かしわ記念組の好走率が高いです。
  • 他には黒船賞組が少し不気味な存在です。
枠順 
  • 特に大きな枠の違いはありません。
オッズ 

 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 ノボバカラ 17.3 3.3
2 ブルドッグボス 3.9 1.6
3 ノブワイルド 12.8 3.4
2019 1 ウインムート 6.9 1.5
2 サクセスエナジー 2.4 1.2
3 キタサンミカヅキ 3.6 1.3
2018 1 サクセスエナジー 2.8 1.3
2 キタサンミカヅキ 8.5 2.1
3 アンサンブルライフ 114.5 13.1
2017 1 ホワイトフーガ 5.8 1.2
2 モーニン 2.1 1.1
3 ベストウォーリア 2.0 1.0
2016 1 ソルテ 2.6 1.2
2 ベストウォーリア 2.4 1.1
3 ドリームバレンチノ 46.5 2.7
2015 1 ノーザンリバー 2.6 1.1
2 トロワボヌール 5.6 1.4
3 リアライズリンクス 2.8 1.1
2014 1 ノーザンリバー 1.8 1.1
2 トキノエクセレント 27.3 2.3
3 セイクリムズン 3.1 1.1
2013 1 テスタマッタ 3.0 1.3
2 セイクリムズン 1.7 1.1
3 ナイキマドリード 40.6 3.2
2012 1 セイクリムズン 1.5 1.0
2 ナイキマドリード 16.1 2.2
3 トウショウカズン 2.7 1.0
2011 1 ナイキマドリード 6.9 2.4
2 ジーエスライカー 13.4 3.6
3 スーニ 20.1 4.7
  • 1番人気の好走率は高いですが、中穴の好走も目立つためヒモ荒れには注意したいところです。
斤量と馬体重

 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 ノボバカラ 56 501(-6)
2 ブルドッグボス 58 529(+7)
3 ノブワイルド 56 500(-6)
2019 1 ウインムート 56 507(-12)
2 サクセスエナジー 57 528(-13)
3 キタサンミカヅキ 57 522(0)
2018 1 サクセスエナジー 56 528(+7)
2 キタサンミカヅキ 57 527(+2)
3 アンサンブルライフ 56 481(0)
2017 1 ホワイトフーガ 56 521(+9)
2 モーニン 58 519(+1)
3 ベストウォーリア 58 518(+8)
2016 1 ソルテ 56 501(0)
2 ベストウォーリア 58 510(+2)
3 ドリームバレンチノ 58 490(-4)
2015 1 ノーザンリバー 57 481(-5)
2 トロワボヌール 54 478(-1)
3 リアライズリンクス 56 508(0)
2014 1 ノーザンリバー 56 475(-10)
2 トキノエクセレント 56 473(-4)
3 セイクリムズン 57 514(0)
2013 1 テスタマッタ 58 510(+6)
2 セイクリムズン 57 514(+1)
3 ナイキマドリード 57 481(-3)
2012 1 セイクリムズン 56 509(-10)
2 ナイキマドリード 57 483(+2)
3 トウショウカズン 56 537(+5)
2011 1 ナイキマドリード 56 479(-4)
2 ジーエスライカー 56 486(-2)
3 スーニ 58 474(-2)
  • 500kgオーバーの馬格のある馬が強く、近年は500kgオーバーの馬で馬券内を占めています。
脚質 

 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 ノボバカラ 4-3-3-2
2 ブルドッグボス 3-5-5-3
3 ノブワイルド 1-1-1-1
2019 1 ウインムート 1-1-1-1
2 サクセスエナジー 5-5-2-2
3 キタサンミカヅキ 2-3-4-3
2018 1 サクセスエナジー 4-4-4-4
2 キタサンミカヅキ 10-9-8-3
3 アンサンブルライフ 8-6-6-5
2017 1 ホワイトフーガ 6-6-1-1
2 モーニン 8-9-7-4
3 ベストウォーリア 5-5-4-3
2016 1 ソルテ 1-1-1-1
2 ベストウォーリア 4-4-3-2
3 ドリームバレンチノ 6-6-5-5
2015 1 ノーザンリバー 4-4-4-2
2 トロワボヌール 7-7-5-5
3 リアライズリンクス 1-1-1-3
2014 1 ノーザンリバー 5-5-5-4
2 トキノエクセレント 10-8-3-1
3 セイクリムズン 7-4-4-3
2013 1 テスタマッタ 12-10-7-2
2 セイクリムズン 6-5-4-4
3 ナイキマドリード 3-3-1-1
2012 1 セイクリムズン 1-1-1-1
2 ナイキマドリード 4-4-4-3
3 トウショウカズン 5-5-5-4
2011 1 ナイキマドリード 3-3-3-2
2 ジーエスライカー 1-1-1-1
3 スーニ 7-6-4-4
  • 逃げ馬はそのまま前に残ることが多いです。差し馬も強いレースでしたが、近年は先行勢で馬券内を占めることが多くなってきています。
タイトルとURLをコピーしました