スポンサーリンク

函館スプリントS2021 傾向と対策

スポンサーリンク
中央競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年6月13日(日曜日)
開催 札幌競馬場11R
距離 芝1200m

過去10年の結果

 

 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 6 ダイアトニック 牡5 1 高松宮記念3着
2 16 ダイメイフジ 牡6 10 栗林S14着
3 10 ジョーマンデリン 牝4 3 UHB杯1着
2019 1 10 カイザーメランジェ 牡4 5 韋駄天S6着
2 11 アスターペガサス 牡3 2 葵S2着
3 13 タワーオブロンドン 牡4 1 京王杯SC1着
2018 1 1 セイウンコウセイ 牡5 3 京王杯SC12着
2 9 ヒルノデイバロー 牡7 10 阪急杯17着
3 7 ナックビーナス 牝5 1 高松宮記念3着
2017 1 8 ジューヌエコール 牝3 3 桜花賞9着
2 3 キングハート 牡4 4 鞍馬S1着
3 4 エポワス セ9 7 大阪-ハンブルクC1着
2016 1 16 ソルヴェイグ 牝3 12 桜花賞17着
2 3 シュウジ 牡3 2 NHKマイルC12着
3 1 レッツゴードンキ 牡4 7 ヴィクトリアマイル10着
2015 1 9 ティーハーフ 牡5 4 彦根S1着
2 16 アースソニック 牡6 14 韋駄天S3着
3 13 レンイングランド 牡3 12 NHKマイルC16着
2014 1 3 ガルボ 牡7 8 高松宮記念11着
2 10 ロープディサール 牝4 6 ヴィクトリアマイル11着
3 9 クリスマス 牡3 4 オークス12着
2013 1 14 パドトロワ 牡6 6 京王杯SC14着
2 5 シュプリームギフト 牝5 5 鞍馬S4着
3 1 フォーエバーマーク 牝5 3 福島民報C2着
2012 1 2 ドリームバレンチノ 牡5 2 安土城S1着
2 1 ロードカナロア 牡4 1 高松宮記念3着
3 10 ビスカヤ 牝6 11 朱雀S10着
2011 1 2 カレンチャン 牝4 1 阪神牝馬S1着
2 3 テイエムオオタカ 牡3 3 道新スポーツ杯1着
3 1 アンシェルブルー 牝4 2 ヴィクトリアマイル5着

【傾向

前走 
  • 大きな特徴はありませんが、前走からの巻き返し馬が多く注意が必要です。
枠順 
  • 過去には最内枠が強い年が続きましたが、現在は枠による差はほとんどなくなってきています。
オッズ 

 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 ダイアトニック 2.5 1.4
2 ダイメイフジ 34.4 5.9
3 ジョーマンデリン 7.5 2.3
2019 1 カイザーメランジェ 15.7 5.7
2 アスターペガサス 3.9 2.1
3 タワーオブロンドン 1.8 ——
2018 1 セイウンコウセイ 5.9 2.3
2 ヒルノデイバロー 26.6 6.1
3 ナックビーナス 4.3 1.6
2017 1 ジューヌエコール 7.2 2.7
2 キングハート 10.1 3.2
3 エポワス 22.4 4.9
2016 1 ソルヴェイグ 39.4 8.5
2 シュウジ 6.0 2.5
3 レッツゴードンキ 8.1 3.2
2015 1 ティーハーフ 6.3 2.5
2 アースソニック 78.7 13.8
3 レンイングランド 52.0 13.1
2014 1 ガルボ 35.9 14.4
2 ロープディサール 21.0 8.6
3 クリスマス 12.1 7.6
2013 1 パドトロワ 18.0 5.2
2 シュプリームギフト 12.4 3.6
3 フォーエバーマーク 6.4 2.7
2012 1 ドリームバレンチノ 6.7 1.4
2 ロードカナロア 1.3 1.1
3 ビスカヤ 211.5 18.2
2011 1 カレンチャン 2.7 1.2
2 テイエムオオタカ 6.0 1.6
3 アンシェルブルー 4.2 1.3
  • 波乱傾向のレースで二桁人気馬がしばしば馬券内に入ってきています。
  • 1、2、3番人気馬は過去10年で30頭中15頭の馬券内と低い率となっています。
斤量と馬体重

 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 ダイアトニック 58 474(+2)
2 ダイメイフジ 56 534(+2)
3 ジョーマンデリン 54 482(0)
2019 1 カイザーメランジェ 56 472(-4)
2 アスターペガサス 52 494(-6)
3 タワーオブロンドン 58 518(0)
2018 1 セイウンコウセイ 57 500(0)
2 ヒルノデイバロー 56 506(-10)
3 ナックビーナス 54 522(0)
2017 1 ジューヌエコール 50 482(-2)
2 キングハート 56 492(+4)
3 エポワス 56 484(+6)
2016 1 ソルヴェイグ 50 464(+4)
2 シュウジ 52 486(-8)
3 レッツゴードンキ 54 476(0)
2015 1 ティーハーフ 56 454(-6)
2 アースソニック 56 490(-10)
3 レンイングランド 52 500(-8)
2014 1 ガルボ 58 470(-2)
2 ロープディサール 54 458(+6)
3 クリスマス 50 426(+2)
2013 1 パドトロワ 58 536(+12)
2 シュプリームギフト 54 460(-2)
3 フォーエバーマーク 54 510(0)
2012 1 ドリームバレンチノ 56 488(+2)
2 ロードカナロア 56 502(+2)
3 ビスカヤ 54 428(+2)
2011 1 カレンチャン 54 488(+10)
2 テイエムオオタカ 53 480(+2)
3 アンシェルブルー 54 456(0)
  • 牝馬の活躍も目立つレースで、斤量減の恩恵が強いレースです。
  • 馬体重は有利不利あまりなく、データとしてはさほど影響なさそうです。
脚質 

 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 ダイアトニック 2-2
2 ダイメイフジ 1-1
3 ジョーマンデリン 4-4
2019 1 カイザーメランジェ 1-1
2 アスターペガサス 2-2
3 タワーオブロンドン 5-5
2018 1 セイウンコウセイ 1-1
2 ヒルノデイバロー 6-5
3 ナックビーナス 3-3
2017 1 ジューヌエコール 6-5
2 キングハート 7-7
3 エポワス 7-9
2016 1 ソルヴェイグ 2-2
2 シュウジ 4-4
3 レッツゴードンキ 7-7
2015 1 ティーハーフ 16-14
2 アースソニック 14-14
3 レンイングランド 11-12
2014 1 ガルボ 9-6
2 ロープディサール 12-13
3 クリスマス 12-10
2013 1 パドトロワ 2-2
2 シュプリームギフト 5-5
3 フォーエバーマーク 1-1
2012 1 ドリームバレンチノ 6-4
2 ロードカナロア 4-4
3 ビスカヤ 11-10
2011 1 カレンチャン 5-5
2 テイエムオオタカ 1-1
3 アンシェルブルー 2-2
  • 逃げ馬、先行馬が強いレースですが、前が崩れた場合差し馬も二頭以上一気に馬券内に入ることがあります。
  • 穴馬は前に行った馬の前残り、もしくは前の総崩れで馬券内に入ることが多いです。後ろから行く穴馬を狙うのであれば逃げ候補の馬などは消しても面白いかもしれません。
血統
函館スプリントS2021 血統チェッカー
過去の血統データ 年度着順馬名父系統母父系統20201ダイアトニックMr.prospectorサンデーサイレンス2ダイメイフジMr.prospectorサンデーサイレンス3ジョーマンデ...

タイトルとURLをコピーしました