スポンサーリンク

栄冠賞2021 傾向と分析

スポンサーリンク
地方競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年6月24日(木曜日)
開催 門別競馬場
距離 ダート1200m

過去10年の結果

 

 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 6 サイダイゲンカイ 牡2 1 JRA認定ウィナーズ2着
2 1 スティールグレート 牡2 3 JRA認定アタック1着
3 9 リーチ 牡2 2 JRA認定フレッシュ1着
2019 1 5 バブルガムダンサー 牝2 5 JRA認定ウィナーズ3着
2 7 ヘイセイメジャー 牡2 2 JRA認定ウィナーズ2着
3 11 コーラルツッキー 牝2 4 JRA認定ウィナーズ5着
2018 1 7 イッキトウセン 牡2 2 JRA認定フレッシュ1着
2 10 ウィンターフェル 牡2 13 JRA認定フレッシュ1着
3 5 ステッペンウルフ 牡2 3 JRA認定フレッシュ1着
2017 1 9 サザンヴィグラス 牡2 5 JRA認定フレッシュ1着
2 11 ハッピーグリン 牡2 1 JRA認定ウィナーズ2着
3 5 ヤマノファイト 牡2 3 JRA認定ウィナーズ1着
2016 1 6 バンドオンザラン 牡2 1 JRA認定ウィナーズ2着
2 1 ヒガシウィルウィン 牡2 3 JRA認定アタック1着
3 12 スーパーステション 牡2 4 JRA認定フレッシュ1着
2015 1 5 タイニーダンサー 牝2 5 JRA認定ウィナーズ2着
2 6 モダンウーマン 牝2 2 JRA認定フレッシュ1着
3 3 プレイザゲーム 牡2 3 JRA認定ウィナーズ4着
2014 1 14 ティーズアライズ 牝2 7 JRA認定ウィナーズ2着
2 4 フィーリンググー 牝2 14 JRA認定ウィナーズ5着
3 3 オヤコダカ 牡2 2 JRA認定ウィナーズ4着
2013 1 7 ノットオーソリティ 牝2 1 JRA認定フレッシュ1着
2 3 パンパカパーティ 牡2 3 JRA認定フレッシュ1着
3 1 エメラルナデシコ 牝2 10 JRA認定アタック1着
2012 1 7 シーギリヤガール 牝2 3 JRA認定フレッシュ1着
2 4 アウトジェネラル 牡2 1 JRA認定フレッシュ1着
3 2 ベルフォーラヴ 牝2 6 JRA認定フレッシュ1着
2011 1 10 ウィードパワー 牡2 1 JRA認定フレッシュ1着
2 5 ウィナーズマックス 牡2 6 アルダバラン賞2着
3 8 サンレイレーザー 牡2 9 バトルプラン賞1着

【傾向

前走 
  • JRA認定フレッシュ、JRA認定ウィナーズ組が優勢です。
枠順 
  • 真ん中寄りの枠や、覆い被されずマイペースに進むことができる外枠が優勢な傾向にあります。
オッズ 

 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 サイダイゲンカイ 2.5 1.2
2 スティールグレート 5.3 1.5
3 リーチ 3.4 1.4
2019 1 バブルガムダンサー 10.4 2.5
2 ヘイセイメジャー 4.2 1.5
3 コーラルツッキー 7.5 2.2
2018 1 イッキトウセン 5.0 2.4
2 ウィンターフェル 43.6 9.2
3 ステッペンウルフ 6.6 2.1
2017 1 サザンヴィグラス 9.7 2.4
2 ハッピーグリン 3.1 1.5
3 ヤマノファイト 5.0 1.7
2016 1 バンドオンザラン 2.5 1.3
2 ヒガシウィルウィン 6.4 1.9
3 スーパーステション 9.1 2.2
2015 1 タイニーダンサー 14.8 2.6
2 モダンウーマン 3.0 1.7
3 プレイザゲーム 7.0 2.0
2014 1 ティーズアライズ 22.6 5.8
2 フィーリンググー 110.3 16.2
3 オヤコダカ 3.8 1.8
2013 1 ノットオーソリティ 1.6 1.5
2 パンパカパーティ 11.7 3.1
3 エメラルナデシコ 65.9 10.7
2012 1 シーギリヤガール 9.0 1.6
2 アウトジェネラル 1.5 1.1
3 ベルフォーラヴ 20.8 1.4
2011 1 ウィードパワー 1.7 1.4
2 ウィナーズマックス 15.7 2.7
3 サンレイレーザー 31.7 4.2
  • しばしば二桁人気馬の好走もあり注意が必要です。順当な決着になることは少なめで、人気薄の馬を軽視するのは危険かもしれません。
斤量と馬体重

 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 サイダイゲンカイ 54 484(+10)
2 スティールグレート 54 514(+2)
3 リーチ 54 510(-14)
2019 1 バブルガムダンサー 54 524(0)
2 ヘイセイメジャー 54 450(+2)
3 コーラルツッキー 54 448(-6)
2018 1 イッキトウセン 54 482(+4)
2 ウィンターフェル 54 504(+14)
3 ステッペンウルフ 54 446(0)
2017 1 サザンヴィグラス 54 454(+10)
2 ハッピーグリン 54 454(+4)
3 ヤマノファイト 54 506(+2)
2016 1 バンドオンザラン 54 490(-4)
2 ヒガシウィルウィン 54 434(+2)
3 スーパーステション 54 466(+4)
2015 1 タイニーダンサー 54 480(+4)
2 モダンウーマン 54 490(+8)
3 プレイザゲーム 54 448(-4)
2014 1 ティーズアライズ 54 446(+10)
2 フィーリンググー 54 468(0)
3 オヤコダカ 54 522(0)
2013 1 ノットオーソリティ 54 472(0)
2 パンパカパーティ 54 456(+8)
3 エメラルナデシコ 54 444(+6)
2012 1 シーギリヤガール 54 444(+2)
2 アウトジェネラル 54 524(+2)
3 ベルフォーラヴ 54 460(-8)
2011 1 ウィードパワー 54 500(+2)
2 ウィナーズマックス 54 444(-4)
3 サンレイレーザー 54 496(+8)
  • 基本的には馬格のある馬が優勢です。牝馬も多く絡んでいるので注意が必要です。
脚質 

 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 サイダイゲンカイ 2-1
2 スティールグレート 4-4
3 リーチ 7-6
2019 1 バブルガムダンサー 2-2
2 ヘイセイメジャー 4-3
3 コーラルツッキー 3-3
2018 1 イッキトウセン 6-6
2 ウィンターフェル 6-5
3 ステッペンウルフ 13-11
2017 1 サザンヴィグラス 7-5
2 ハッピーグリン 12-8
3 ヤマノファイト 5-4
2016 1 バンドオンザラン 6-3
2 ヒガシウィルウィン 10-9
3 スーパーステション 7-7
2015 1 タイニーダンサー 9-3
2 モダンウーマン 1-1
3 プレイザゲーム 3-3
2014 1 ティーズアライズ 10-7
2 フィーリンググー 8-5
3 オヤコダカ 4-4
2013 1 ノットオーソリティ 4-3
2 パンパカパーティ 10-7
3 エメラルナデシコ 5-5
2012 1 シーギリヤガール 2-2
2 アウトジェネラル 5-4
3 ベルフォーラヴ 8-8
2011 1 ウィードパワー 4-1
2 ウィナーズマックス 9-5
3 サンレイレーザー 8-8
  • 短距離戦ではあるものの逃げ馬はあまり絡めておらず、差し&追い込みが決まりやすい傾向にあります。

タイトルとURLをコピーしました