スポンサーリンク

ウイナーカップ2021 傾向と分析

スポンサーリンク
地方競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年6月27日(日曜日)
開催 水沢競馬場
距離 ダート1400m

過去10年の結果

2013年から重賞になりました。

 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 8 マイランコントル 牡3 1 東北優駿9着
2 9 ダルマワンサ 牡3 3 ぎふ清流C2着
3 7 エイシンハルニエ 牡3 2 東海ダービー7着
2019 1 5 クルーズラミレス 牡3 1 3歳370万1着
2 1 サンエイムサシ 牡3 2 東北優駿6着
3 7 リュウノボサノバ 牡3 3 東北優駿11着
2018 1 7 サンエイキャピタル 牡3 8 ファーストステップ1着
2 6 サンエイスターダム 牡3 9 3歳3着
3 10 タイセイターゲット 牡3 2 アハルテケイオン杯1着
2017 1 3 オールザベスト 牡3 1 やまびこ賞8着
2 7 ダンストンリアル 牝3 3 ばんえい十勝杯2着
3 8 ニードアフレンド 牝3 6 留守杯日高賞8着
2016 1 5 チャイヨー 牝3 2 岩手ダービーダイヤモンド10着
2 1 リュウノファンタジ 牡3 5 岩手ダービーダイヤモンド8着
3 6 スクリーンハッピー 牝3 9 岩手ダービーダイヤモンド9着
2015 1 10 スペクトル 牡3 1 やまびこ賞1着
2 7 ヴァイキング 牝3 4 新緑賞4着
3 5 トーホクライデン 牡3 5 岩手ダービーダイヤモンド2着
2014 1 8 ジャイアントスター 牡3 7 岩手ダービーダイヤモンド9着
2 5 ユナイテッドボス 牡3 5 3歳A 2着
3 7 シグラップロード 牡3 3 3歳A 5着
2013 1 9 コウギョウデジタル 牝3 5 岩手ダービーダイヤモンド6着
2 3 ブラックタイガー 牡3 6 3歳A 2着
3 11 コスモグランツ 牡3 7 3歳A 4着
2012 1 9 ライトマッスル 牡3 9 十薬レース3歳A4着
2 2 ハンター 牡3 4 3歳B1 1着
3 10 ファイトホーマー 牡3 3 岩手ダービーダイヤモンド6着
2011
開催なし

【傾向

前走 
  • 今後も東北優駿組の好走が続きそうです。前走大敗馬の巻き返しも目立つので注意した方が良さそうです。
枠順 
  • 馬番7の馬が4年連続馬券内になっています。二桁馬番の馬も好調で多くの年で馬券になっています。
オッズ 

 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 マイランコントル 2.4 1.1
2 ダルマワンサ 3.8 1.2
3 エイシンハルニエ 3.2 1.2
2019 1 クルーズラミレス 1.7 1.0
2 サンエイムサシ 3.8 1.2
3 リュウノボサノバ 5.4 1.4
2018 1 サンエイキャピタル 24.8 6.8
2 サンエイスターダム 30.9 5.4
3 タイセイターゲット 3.0 1.5
2017 1 オールザベスト 1.9 1.2
2 ダンストンリアル 6.6 1.9
3 ニードアフレンド 20.1 3.0
2016 1 チャイヨー 4.6 2.1
2 リュウノファンタジ 19.0 3.8
3 スクリーンハッピー 58.2 7.4
2015 1 スペクトル 1.2 1.0
2 ヴァイキング 11.2 1.7
3 トーホクライデン 30.0 2.1
2014 1 ジャイアントスター 30.4 5.2
2 ユナイテッドボス 16.5 2.6
3 シグラップロード 7.7 2.1
2013 1 コウギョウデジタル 16.4 4.2
2 ブラックタイガー 22.3 4.9
3 コスモグランツ 34.8 7.4
2012 1 ライトマッスル 28.7 11.6
2 ハンター 8.5 3.1
3 ファイトホーマー 4.9 2.5
2011
開催なし
  • ここ二年ほど堅い決着が続いていますが、以前は1.2人気馬が総崩れするなど波乱な展開も続いており注意が必要です。
斤量と馬体重

 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 マイランコントル 56 477(0)
2 ダルマワンサ 56 428(+1)
3 エイシンハルニエ 56 455(-3)
2019 1 クルーズラミレス 56 474(+11)
2 サンエイムサシ 56 469(0)
3 リュウノボサノバ 56 492(+1)
2018 1 サンエイキャピタル 56 491(+18)
2 サンエイスターダム 56 461(-4)
3 タイセイターゲット 56 511(+15)
2017 1 オールザベスト 56 500(+3)
2 ダンストンリアル 54 452(+4)
3 ニードアフレンド 54 452(-3)
2016 1 チャイヨー 54 537(+5)
2 リュウノファンタジ 56 457(+5)
3 スクリーンハッピー 54 447(-5)
2015 1 スペクトル 57 524(+3)
2 ヴァイキング 54 465(-1)
3 トーホクライデン 56 427(-2)
2014 1 ジャイアントスター 56 496(-1)
2 ユナイテッドボス 56 443(-2)
3 シグラップロード 57 451(-3)
2013 1 コウギョウデジタル 54 485(+3)
2 ブラックタイガー 56 453(+!)
3 コスモグランツ 56 500(+5)
2012 1 ライトマッスル 53 438(+3)
2 ハンター 53 464(+2)
3 ファイトホーマー 53 450(+3)
2011
開催なし
  • これといって馬体重等での差はありません。
脚質 

 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 マイランコントル 4-5-4-1
2 ダルマワンサ 7-6-6-3
3 エイシンハルニエ 3-3-1-1
2019 1 クルーズラミレス 2-2-2-2
2 サンエイムサシ 1-1-1-1
3 リュウノボサノバ 3-3-3-3
2018 1 サンエイキャピタル 9-9-8-4
2 サンエイスターダム 7-7-2-2
3 タイセイターゲット 8-8-4-2
2017 1 オールザベスト 8-8-8-4
2 ダンストンリアル 9-9-7-3
3 ニードアフレンド 1-1-1-1
2016 1 チャイヨー 4-4-5-3
2 リュウノファンタジ 5-5-4-5
3 スクリーンハッピー 1-1-1-1
2015 1 スペクトル 2-2-2-1
2 ヴァイキング 3-3-3-3
3 トーホクライデン 9-9-8-5
2014 1 ジャイアントスター 1-1-1-1
2 ユナイテッドボス 10-7-5-3
3 シグラップロード 9-10-8-5
2013 1 コウギョウデジタル 2-2-2-1
2 ブラックタイガー 10-7-8-6
3 コスモグランツ 3-3-3-5
2012 1 ライトマッスル 2-2-2-2
2 ハンター 10-7-6-3
3 ファイトホーマー 5-5-5-4
2011
開催なし
  • 逃げ馬が強く、多くの馬券内に残っています。差し馬も一頭以上は絡んできており注意が必要です。
タイトルとURLをコピーしました