スポンサーリンク

中京記念2021 傾向と分析

スポンサーリンク
中央競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年7月18日(日曜日)
開催 小倉競馬場11R
距離 芝1800m

過去10年の結果

※今年は小倉競馬場での開催です
※2020年は阪神開催、2011年は2000mの開催です
 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 14 メイケイダイハード 牡5 18 欅S11着
2 13 ラセット 牡5 6 米子S2着
3 18 エントシャンデン 牡5 9 安土城S1着
2019 1 5 グルーヴィット 牡3 3 NHKマイルC10着
2 6 クリノガウディー 牡3 6 NHKマイルC14着
3 7 プリモシーン 牡4 1 ヴィクトリアマイル2着
2018 1 16 グレーターロンドン 牡6 1 京王杯SC4着
2 12 ロジクライ 牡5 5 マイラーズC7着
3 4 リライアブルエース 牡5 4 京王杯SC6着
2017 1 3 ウインガニオン 牡5 5 パラダイスS1着
2 6 グランシルク 牡5 2 パラダイスS2着
3 15 ブラックムーン 牡5 1 米子S1着
2016 1 13 ガリバルディ 牡5 7 米子S5着
2 7 ピークトラム 牡5 6 谷川岳S1着
3 12 ケントオー 牡4 4 米子S1着
2015 1 6 スマートオリオン 牡5 6 パラダイスS1着
2 1 アルマディヴァン 牝5 13 パラダイスS8着
3 10 ダローネガ 牡6 3 湘南S1着
2014 1 15 サダムパテック 牡6 7 安田記念7着
2 14 ミッキードリーム 牡7 11 都大路S5着
3 8 マジェスティハーツ 牡4 5 エプソムC6着
2013 1 16 フラガラッハ 牡6 5 京王杯SC15着
2 12 ミッキードリーム 牡6 13 米子S6着
3 5 リルダヴァル 牡6 3 エプソムC4着
2012 1 2 フラガラッハ 牡5 5 米子S1着
2 16 ショウリュウムーン 牝5 6 米子S15着
3 9 トライアンフマーチ 牡6 10 パラダイスS1着
2011 1 4 ナリタクリスタル 牡5 2 小倉大賞典7着
2 16 シャドウゲイト 牡9 8 京都記念10着
3 1 アンノルーチェ 牡6 12 洛陽S7着

【傾向

前走 
  • 前走重賞組、米子S、パラダイスS組が優勢です。
枠順 
  • 8枠の馬の好走が目立ちます。
オッズ 
 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 メイケイダイハード 163.0 32.2
2 ラセット 12.9 4.3
3 エントシャンデン 28.9 8.1
2019 1 グルーヴィット 4.9 1.8
2 クリノガウディー 14.5 3.3
3 プリモシーン 2.8 1.4
2018 1 グレーターロンドン 5.0 1.8
2 ロジクライ 7.2 2.4
3 リライアブルエース 7.0 2.2
2017 1 ウインガニオン 9.0 2.8
2 グランシルク 4.9 1.7
3 ブラックムーン 3.8 1.7
2016 1 ガリバルディ 11.7 3.6
2 ピークトラム 8.9 2.8
3 ケントオー 8.0 3.0
2015 1 スマートオリオン 12.2 4.5
2 アルマディヴァン 27.3 5.6
3 ダローネガ 5.5 2.3
2014 1 サダムパテック 15.2 5.2
2 ミッキードリーム 31.2 6.4
3 マジェスティハーツ 7.7 3.0
2013 1 フラガラッハ 11.9 4.4
2 ミッキードリーム 45.8 8.0
3 リルダヴァル 6.1 2.7
2012 1 フラガラッハ 7.0 2.9
2 ショウリュウムーン 10.0 3.7
3 トライアンフマーチ 27.0 8.2
2011 1 ナリタクリスタル 4.9 1.9
2 シャドウゲイト 18.6 5.4
3 アンノルーチェ 39.7 9.2
  • 近年は堅めの決着が続いていましたが、2020年は大荒れのレースとなりました。今年は小倉開催なのでまた傾向に変化が見られるかもしれません。
斤量と馬体重
 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 メイケイダイハード 53 538(+6)
2 ラセット 55 490(-6)
3 エントシャンデン 56 482(-6)
2019 1 グルーヴィット 52 490(+2)
2 クリノガウディー 52 480(-8)
3 プリモシーン 55.5 494(-4)
2018 1 グレーターロンドン 56.5 468(0)
2 ロジクライ 56 516(+10)
3 リライアブルエース 54 494(+8)
2017 1 ウインガニオン 57 494(+4)
2 グランシルク 56 504(0)
3 ブラックムーン 57 502(+10)
2016 1 ガリバルディ 55 504(0)
2 ピークトラム 56 498(+6)
3 ケントオー 56 462(-2)
2015 1 スマートオリオン 57 504(+2)
2 アルマディヴァン 52 486(+4)
3 ダローネガ 55 492(-2)
2014 1 サダムパテック 58 514(+2)
2 ミッキードリーム 56 494(-2)
3 マジェスティハーツ 56 494(+4)
2013 1 フラガラッハ 57 492(0)
2 ミッキードリーム 57 488(-4)
3 リルダヴァル 57 498(-4)
2012 1 フラガラッハ 57 488(+4)
2 ショウリュウムーン 54 470(-6)
3 トライアンフマーチ 58 480(+8)
2011 1 ナリタクリスタル 56 480(0)
2 シャドウゲイト 58 498(-6)
3 アンノルーチェ 56 448(-4)
  • 基本的に馬格のある馬が優勢で500kg前後の馬を中心に見ていくといいかもしれません。
脚質
 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 メイケイダイハード 11-7
2 ラセット 16-17
3 エントシャンデン 12-12
2019 1 グルーヴィット 4-7-7
2 クリノガウディー 6-9-9
3 プリモシーン 7-5-5
2018 1 グレーターロンドン 8-11-11
2 ロジクライ 4-4-4
3 リライアブルエース 13-13-15
2017 1 ウインガニオン 2-2-2
2 グランシルク 8-8-9
3 ブラックムーン 16-15-15
2016 1 ガリバルディ 14-13-13
2 ピークトラム 3-3-3
3 ケントオー 14-16-16
2015 1 スマートオリオン 2-3-3
2 アルマディヴァン 13-13-11
3 ダローネガ 10-9-11
2014 1 サダムパテック 11-11-13
2 ミッキードリーム 9-7-10
3 マジェスティハーツ 13-11-10
2013 1 フラガラッハ 14-10-10
2 ミッキードリーム 4-3-2
3 リルダヴァル 6-5-6
2012 1 フラガラッハ 16-16-15
2 ショウリュウムーン 6-5-4
3 トライアンフマーチ 8-9-9
2011 1 ナリタクリスタル 6-6-3-3
2 シャドウゲイト 2-2-2-2
3 アンノルーチェ 10-7-6-5
  • 基本的に差し馬優勢のレースです。逃げ馬はほぼほぼ残らず、先行勢が一頭ほど残るかどうかというイメージです。
血統
中京記念2021 血統チェッカー
過去の血統データ 年度着順馬名父系統母父系統20201メイケイダイハードダンチヒMr.prospector2ラセットMr.prospectorサンデーサイレンス3エントシャンデンサン...
タイトルとURLをコピーしました