スポンサーリンク

紫苑S2021 傾向と対策

スポンサーリンク
中央競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年9月11日(土曜日)
開催 中山競馬場11R
距離 芝2000m

過去10年の結果

 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 10 マルターズディオサ 牝3 5 オークス10着
2 18 パラスアテナ 牝3 10 ラジオNIKKEI賞4着
3 16 シーズンズギフト 牝3 3 NZT2着
2019 1 15 パッシングスルー 牝3 2 1勝クラス1着
2 6 フェアリーポルカ 牝3 6 オークス16着
3 14 カレンブーケドール 牝3 1 オークス2着
2018 1 14 ノームコア 牝3 2 フローラS3着
2 1 マウレア 牝3 1 オークス5着
3 8 ランドネ 牝3 7 オークス11着
2017 1 16 ディアドラ 牝3 1 HTB賞1着
2 11 カリビアンゴールド 牝3 6 かもめ島特別2着
3 7 ポールヴァンドル 牝3 4 かもめ島特別1着
2016 1 18 ビッシュ 牝3 1 オークス3着
2 9 ヴィブロス 牝3 3 500万1着
3 2 フロンテアクイーン 牝3 5 オークス6着
2015 1 10 クインズミラーグロ 牝3 8 村上特別1着
2 13 ホワイトエレガンス 牝3 5 藻岩山特別1着
3 6 エバーシャルマン 牝3 6 カーネーションC4着
2014 1 4 レーヴデトワール 牝3 5 小豆島特別4着
2 7 ショウナンパンドラ 牝3 1 糸魚川特別1着
3 1 マイネグレヴィル 牝3 4 オークス9着
2013 1 13 セキショウ 牝3 6 大倉山特別9着
2 5 リボントリコロール 牝3 2 出雲崎特別1着
3 11 モモトンボ 牝3 7 浦佐特別5着
2012 1 5 パララサルー 牝3 1 桜花賞9着
2 1 ブリッジクライム 牝3 4 三面川特別2着
3 11 フレイムコード 牝3 8 500万1着
2011 1 6 カルマート 牝3 4 500万1着
2 9 デルマドゥルガー 牝3 6 クイーンS10着
3 10 コスモバタフライ 牝3 12 500万1着

【傾向

前走 
  • オークス組が大きく優勢で大敗からの巻き返しにも注意したいところです。
枠順 
  • 8枠優勢です。
オッズ 
 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 マルターズディオサ 9.6 3.6
2 パラスアテナ 25.0 6.6
3 シーズンズギフト 5.6 2.3
2019 1 パッシングスルー 4.5 1.5
2 フェアリーポルカ 12.5 2.7
3 カレンブーケドール 2.8 1.4
2018 1 ノームコア 4.2 1.5
2 マウレア 2.7 1.3
3 ランドネ 15.3 3.1
2017 1 ディアドラ 2.5 1.2
2 カリビアンゴールド 15.7 3.0
3 ポールヴァンドル 8.4 2.1
2016 1 ビッシュ 3.1 1.4
2 ヴィブロス 5.8 2.1
3 フロンテアクイーン 11.3 2.7
2015 1 クインズミラーグロ 12.7 3.6
2 ホワイトエレガンス 8.8 2.8
3 エバーシャルマン 9.8 2.9
2014 1 レーヴデトワール 13.5 3.6
2 ショウナンパンドラ 2.8 1.5
3 マイネグレヴィル 13.2 3.2
2013 1 セキショウ 8.4 2.5
2 リボントリコロール 5.3 2.0
3 モモトンボ 10.1 3.2
2012 1 パララサルー 4.7 2.1
2 ブリッジクライム 6.7 2.5
3 フレイムコード 18.7 5.2
2011 1 カルマート 7.6 2.7
2 デルマドゥルガー 10.6 3.6
3 コスモバタフライ 58.0 13.8
  • どちらかといえば順当な決着が多い傾向です。1番人気馬は60%の確率で入っていてある程度は信頼できそうです。
斤量と馬体重
 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 マルターズディオサ 54 446(+12)
2 パラスアテナ 54 452(0)
3 シーズンズギフト 54 480(+8)
2019 1 パッシングスルー 54 476(+8)
2 フェアリーポルカ 54 490(+16)
3 カレンブーケドール 54 464(+4)
2018 1 ノームコア 54 456(0)
2 マウレア 54 440(+2)
3 ランドネ 54 508(+2)
2017 1 ディアドラ 54 478(+12)
2 カリビアンゴールド 54 454(+4)
3 ポールヴァンドル 54 528(-6)
2016 1 ビッシュ 54 420(+4)
2 ヴィブロス 54 424(0)
3 フロンテアクイーン 54 456(+8)
2015 1 クインズミラーグロ 54 434(+2)
2 ホワイトエレガンス 54 468(-10)
3 エバーシャルマン 54 456(+8)
2014 1 レーヴデトワール 54 452(-10)
2 ショウナンパンドラ 54 440(+2)
3 マイネグレヴィル 54 468(+8)
2013 1 セキショウ 54 486(+4)
2 リボントリコロール 54 444(-4)
3 モモトンボ 54 448(-12)
2012 1 パララサルー 54 446(+!2)
2 ブリッジクライム 54 446(-14)
3 フレイムコード 54 460(+6)
2011 1 カルマート 54 476(-4)
2 デルマドゥルガー 54 490(+8)
3 コスモバタフライ 54 460(0)
  • 大きな傾向はありませんが、500kg以上の馬が馬券内に入っていません。
脚質 
 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 マルターズディオサ 2-2-2-1
2 パラスアテナ 8-8-6-4
3 シーズンズギフト 4-4-4-4
2019 1 パッシングスルー 3-3-3-3
2 フェアリーポルカ 3-4-4-4
3 カレンブーケドール 2-2-2-2
2018 1 ノームコア 5-4-6-5
2 マウレア 5-6-8-7
3 ランドネ 1-1-1-1
2017 1 ディアドラ 12-11-10-11
2 カリビアンゴールド 5-5-6-5
3 ポールヴァンドル 10-10-12-11
2016 1 ビッシュ 14-13-6-2
2 ヴィブロス 12-9-12-11
3 フロンテアクイーン 5-6-9-8
2015 1 クインズミラーグロ 10-10-10-8
2 ホワイトエレガンス 4-4-4-2
3 エバーシャルマン 10-12-12-12
2014 1 レーヴデトワール 5-4
2 ショウナンパンドラ 14-6
3 マイネグレヴィル 1-1
2013 1 セキショウ 1-1-1-1
2 リボントリコロール 12-12-11-8
3 モモトンボ 7-8-9-8
2012 1 パララサルー 8-9-10-11
2 ブリッジクライム 8-9-7-7
3 フレイムコード 2-2-2-2
2011 1 カルマート 7-7-7-4
2 デルマドゥルガー 12-12-10-6
3 コスモバタフライ 4-4-4-2
  • 近年先行馬かつ中団前目からの馬が馬券内に入ることが多くなっています。ある程度前目につけられる馬を中心に選びたいところです。
血統
紫苑S2021 血統チェッカー
過去の血統データ年度着順馬名父系統母父系統20201マルターズディオササンデーサイレンスMr.prospector2パラスアテナMr.prospectorサンデーサイレンス3シーズン...
タイトルとURLをコピーしました