スポンサーリンク

セントウルステークス2021 傾向と分析

スポンサーリンク
中央競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年9月12日(日曜日)
開催 中京競馬場11R
距離 芝1200m

過去10年の結果

 
 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 16 ダノンスマッシュ 牡5 1 安田記念8着
2 3 メイショウグロッケ 牝6 12 関屋記念8着
3 7 ミスターメロディ 牡5 2 安田記念11着
2019 1 7 タワーオブロンドン 牡4 1 キーンランドC2着
2 6 ファンタジスト 牡3 7 北九州記念14着
3 4 イベリス 牝3 3 NHKマイル16着
2018 1 14 ファインニードル 牡5 1 チェアマンスピリッツ4着
2 2 ラブカンプー 牝3 2 北九州記念3着
3 13 グレイトチャーター 牡6 7 北九州記念4着
2017 1 7 ファインニードル 牡4 1 北九州記念5着
2 6 ラインミーティア 牡7 6 アイビスサマーダッシュ1着
3 13 ダンスディレクター 牡7 4 シルクロードS1着
2016 1 1 ビッグアーサー 牡5 1 高松宮記念1着
2 10 ネロ 牡5 2 アイビスサマーダッシュ2着
3 11 ラヴァーズポイント 牝6 9 北九州記念11着
2015 1 6 アクティブミノル 牡3 10 NZT15着
2 16 ウリウリ 牝5 1 CBC賞1着
3 8 バーバラ 牝6 5 北九州記念4着
2014 1 1 リトルゲルダ 牝5 4 北九州記念1着
2 15 ハクサンムーン 牡5 1 高松宮記念5着
3 3 エピセアローム 牝5 2 北九州記念7着
2013 1 13 ハクサンムーン 牡4 2 アイビスサマーダッシュ1着
2 9 ロードカナロア 牡5 1 安田記念1着
3 4 ドリームバレンチノ 牡6 3 函館スプリントS7着
2012 1 4 エピセアローム 牝3 6 北九州記念3着
2 9 ロードカナロア 牡4 1 函館スプリントS2着
3 16 アンシェルブルー 牝5 12 朱鷲S4着
2011 1 9 エーシンヴァーゴウ 牝4 2 北九州記念3着
2 13 ラッキーナイン セ4 5 チャンピオンズマイル2着
3 14 ダッシャーゴーゴー 牡4 1 CBC賞1着

【傾向

前走 
  • 北九州記念組が優勢です。
枠順 
  • 8枠優勢です。
オッズ 
 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 ダノンスマッシュ 3.0 1.4
2 メイショウグロッケ 67.6 8.6
3 ミスターメロディ 4.1 1.6
2019 1 タワーオブロンドン 2.7 1.3
2 ファンタジスト 17.8 3.4
3 イベリス 5.2 1.8
2018 1 ファインニードル 3.4 1.5
2 ラブカンプー 3.9 1.7
3 グレイトチャーター 20.0 3.5
2017 1 ファインニードル 3.1 1.4
2 ラインミーティア 19.3 4.7
3 ダンスディレクター 8.2 2.6
2016 1 ビッグアーサー 2.1 1.1
2 ネロ 4.8 1.6
3 ラヴァーズポイント 53.5 7.0
2015 1 アクティブミノル 48.0 10.1
2 ウリウリ 3.4 1.8
3 バーバラ 15.3 4.6
2014 1 リトルゲルダ 7.8 2.0
2 ハクサンムーン 2.5 1.3
3 エピセアローム 5.3 1.5
2013 1 ハクサンムーン 4.4 1.2
2 ロードカナロア 1.4 1.0
3 ドリームバレンチノ 10.5 1.5
2012 1 エピセアローム 16.5 4.0
2 ロードカナロア 2.2 1.3
3 アンシェルブルー 160.4 17.1
2011 1 エーシンヴァーゴウ 6.4 1.8
2 ラッキーナイン 13.0 3.6
3 ダッシャーゴーゴー 2.0 1.1
  • 人気馬の好走が多く、配当は落ち着くことが多いです。一番人気馬は過去10年で100%馬券内に絡んでいます。
斤量と馬体重
 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 ダノンスマッシュ 57 470(-6)
2 メイショウグロッケ 54 464(+2)
3 ミスターメロディ 57 494(-10)
2019 1 タワーオブロンドン 57 516(-4)
2 ファンタジスト 54 482(0)
3 イベルス 52 464(+14)
2018 1 ファインニードル 58 470(+4)
2 ラブカンプー 52 434(+8)
3 グレイトチャーター 56 488(+4)
2017 1 ファインニードル 56 464(-2)
2 ラインミーティア 56 470(0)
3 ダンスディレクター 56 434(-8)
2016 1 ビッグアーサー 58 524(+4)
2 ネロ 56 464(+4)
3 ラヴァーズポイント 54 514(+8)
2015 1 アクティブミノル 54 476(0)
2 ウリウリ 54 464(-4)
3 バラバラ 54 436(-2)
2014 1 リトルゲルダ 54 490(+8)
2 ハクサンムーン 57 486(+12)
3 エピセアローム 54 492(-2)
2013 1 ハクサンムーン 56 480(0)
2 ロードカナロア 58 500(0)
3 ドリームバレンチノ 56 490(-2)
2012 1 エピセアローム 52 478(+2)
2 ロードカナロア 56 500(-2)
3 アンシェルブルー 54 468(-2)
2011 1 エーシンヴァーゴウ 55 464(-2)
2 ラッキーナイン 59 480(-12)
3 ダッシャーゴーゴー 58 526(+4)
  • 馬体重に関して大きな傾向はありません。
脚質 
 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 ダノンスマッシュ 4-4
2 メイショウグロッケ 8-8
3 ミスターメロディ 5-4
2019 1 タワーオブロンドン 7-7
2 ファンタジスト 3-2
3 イベリス 4-4
2018 1 ファインニードル 6-6
2 ラブカンプー 1-1
3 グレイトチャーター 14-14
2017 1 ファインニードル 3-3
2 ラインミーティア 6-7
3 ダンスディレクター 9-9
2016 1 ビッグアーサー 1-1
2 ネロ 5-5
3 ラヴァーズポイント 3-3
2015 1 アクティブミノル 1-1
2 ウリウリ 13-11
3 バーバラ 4-5
2014 1 リトルゲルダ 6-4
2 ハクサンムーン 2-2
3 エピセアローム 8-8
2013 1 ハクサンムーン 1-1
2 ロードカナロア 3-3
3 ドリームバレンチノ 5-5
2012 1 エピセアローム 5-5
2 ロードカナロア 3-3
3 アンシェルブルー 8-7
2011 1 エーシンヴァーゴウ 2-2
2 ラッキーナイン 9-4
3 ダッシャーゴーゴー 7-4
  • 逃げ馬がポツポツ絡んでおり逃げ残りには注意が必要です。
  • 中団からの差しが優勢で後方からの差しは届きにくくなって来ています。
血統
セントウルステークス2021 血統チェッカー
過去の血統データ年度着順馬名父系統母父系統20201ダノンスマッシュMr.prospectorダンチヒ2メイショウグロッケサドラーズウェルズサンデーサイレンス3ミスターメロディスト...

タイトルとURLをコピーしました