スポンサーリンク

毎日王冠2021 傾向と対策

スポンサーリンク
中央競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年10月10日(日曜日)
開催 東京競馬場11R
距離 芝1800m

過去10年の結果

 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 9 サリオス 牡3 1 日本ダービー2着
2 5 ダイワキャグニー セ6 4 エプソムC1着
3 7 サンレイポケット 牡5 5 新潟記念3着
2019 1 9 ダノンキングリー 牡3 1 日本ダービー2着
2 3 アエロリット 牝5 2 安田記念2着
3 4 インディチャンプ 牡4 3 安田記念1着
2018 1 9 アエロリット 牝4 1 安田記念2着
2 5 ステルヴィオ 牡3 3 日本ダービー8着
3 1 キセキ 牡4 6 宝塚記念8着
2017 1 8 リアルスティール 牡5 3 中山記念8着
2 12 サトノアラジン 牡6 5 安田記念1着
3 7 グレーターロンドン 牡5 4 安田記念4着
2016 1 10 ルージュバック 牝4 1 エプソムC1着
2 7 アンビシャス 牡4 3 宝塚記念16着
3 1 ヒストリカル 牡7 11 エプソムC6着
2015 1 13 エイシンヒカリ 牡4 1 エプソムC1着
2 4 ディサイファ 牡6 4 札幌記念1着
3 6 イスラボニータ 牡4 7 中山記念5着
2014 1 2 エアソミュール 牡5 8 札幌記念5着
2 6 サンレイレーザー 牡5 11 関屋記念7着
3 8 スピルバーグ 牡5 5 メイS1着
2013 1 6 エイシンフラッシュ 牡6 4 QE2世C3着
2 10 ジャスタウェイ 牡4 6 関屋記念2着
3 7 クラレント 牡4 5 エプソムC1着
2012 1 4 カレンブラックヒル 牡3 1 NHKマイルC1着
2 7 ジャスタウェイ 牡3 12 日本ダービー11着
3 8 タッチミーノット 牡6 9 新潟記念2着
2011 1 8 ダークシャドウ 牡4 1 エプソムC1着
2 7 リアルインパクト 牡3 2 安田記念1着
3 10 ミッキードリーム 牡4 5 チャレンジC1着

【傾向

前走 
  • 日本ダービー、安田記念、エプソムC組が優勢です。
枠順 
  • 6枠、9枠優勢です。
オッズ 
 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 サリオス 1.3 1.1
2 ダイワキャグニー 10.6 1.8
3 サンレイポケット 18.9 1.7
2019 1 ダノンキングリー 1.6 1.1
2 アエロリット 4.0 1.2
3 インディチャンプ 5.0 1.3
2018 1 アエロリット 2.3 1.3
2 ステルヴィオ 5.3 1.8
3 キセキ 15.8 3.6
2017 1 リアルスティール 5.8 2.0
2 サトノアラジン 8.7 2.6
3 グレーターロンドン 6.9 2.1
2016 1 ルージュバック 3.3 1.6
2 アンビシャス 4.5 1.8
3 ヒストリカル 75.3 12.5
2015 1 エイシンヒカリ 4.9 2.2
2 ディサイファ 6.7 2.2
3 イスラボニータ 9.2 3.2
2014 1 エアソミュール 13.1 3.6
2 サンレイレーザー 44.2 8.1
3 スピルバーグ 8.3 2.7
2013 1 エイシンフラッシュ 7.9 2.7
2 ジャスタウェイ 9.3 2.6
3 クラレント 8.6 2.7
2012 1 カレンブラックヒル 3.5 1.9
2 ジャスタウェイ 61.6 11.7
3 タッチミーノット 28.0 6.2
2011 1 ダークシャドウ 2.0 1.2
2 リアルインパクト 6.8 1.9
3 ミッキードリーム 10.0 2.3
  • 1番人気馬は70%の馬券内率とまずまずな傾向です。
  • 近年順当な決着が続いており大荒れは期待しにくいレースです。
斤量と馬体重
 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 サリオス 54 538(+10)
2 ダイワキャグニー 56 498(-2)
3 サンレイポケット 56 472(-4)
2019 1 ダノンキングリー 54 454(0)
2 アエロリット 55 516(0)
3 インディチャンプ 58 476(+6)
2018 1 アエロリット 55 508(+6)
2 ステルヴィオ 55 468(+6)
3 キセキ 58 504(+10)
2017 1 リアルスティール 57 506(+4)
2 サトノアラジン 58 532(+4)
3 グレーターロンドン 56 474(0)
2016 1 ルージュバック 54 454(+2)
2 アンビシャス 57 474(+4)
3 ヒストリカル 56 452(-10)
2015 1 エイシンヒカリ 56 500(+6)
2 ディサイファ 57 500(+4)
3 イスラボニータ 57 480(-2)
2014 1 エアソミュール 56 490(-4)
2 サンレイレーザー 56 526(0)
3 スピルバーグ 56 508(+10)
2013 1 エイシンフラッシュ 58 484(+3)
2 ジャスタウェイ 56 498(-8)
3 クラレント 56 490(0)
2012 1 カレンブラックヒル 56 468(+8)
2 ジャスタウェイ 54 490(+8)
3 タッチミーノット 56 504(+8)
2011 1 ダークシャドウ 57 506(-2)
2 リアルインパクト 57 508(+14)
3 ミッキードリーム 57 478(-2)
  • 4歳以上であれば470kg以上の馬が優勢です。470kg未満の馬の出走数は少ないので大きな材料にはならなそうです。
脚質 
 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 サリオス 4-4-4
2 ダイワキャグニー 3-3-3
3 サンレイポケット 5-5-5
2019 1 ダノンキングリー 10-10-9
2 アエロリット 1-1-1
3 インディチャンプ 2-2-2
2018 1 アエロリット 1-1-1
2 ステルヴィオ 6-8-8
3 キセキ 2-2-2
2017 1 リアルスティール 7-7-7
2 サトノアラジン 9-8-8
3 グレーターロンドン 9-10-10
2016 1 ルージュバック 10-11-11
2 アンビシャス 9-9-9
3 ヒストリカル 12-125-12
2015 1 エイシンヒカリ 1-1-1
2 ディサイファ 5-5-5
3 イスラボニータ 4-5-5
2014 1 エアソミュール 6-9-8
2 サンレイレーザー 1-1-1
3 スピルバーグ 11-11-10
2013 1 エイシンフラッシュ 4-4-4
2 ジャスタウェイ 5-5-5
3 クラレント 1-1-1
2012 1 カレンブラックヒル 2-3-3
2 ジャスタウェイ 10-8-9
3 タッチミーノット 5-8-9
2011 1 ダークシャドウ 9-9-9
2 リアルインパクト 3-3-3
3 ミッキードリーム 6-7-7
  • 逃げ馬がある程度絡んでおり注意が必要です。
  • 先行勢の優勢が基本でまずは先行馬、次点で中団から上がりの使える馬を選ぶのが良さそうです。
血統
毎日王冠2021 血統チェッカー
過去の血統データ年度着順馬名父系統母父系統20201サリオスサンデーサイレンスニジンスキー2ダイワキャグニーMr.prospectorサンデーサイレンス3サンレイポケットグレイソヴ...
タイトルとURLをコピーしました