スポンサーリンク

エリザベス女王杯2021 傾向と対策

スポンサーリンク
中央競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年11月14日(日曜日)
開催 阪神競馬場11R
距離 芝2200m

過去10年の結果

 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 18 ラッキーライラック 牝5 1 札幌記念3着
2 13 サラキア 牝5 5 府中牝馬S1着
3 11 ラヴズオンリーユー 牝4 3 府中牝馬S5着
2019 1 2 ラッキーライラック 牝4 3 府中牝馬S3着
2 6 クロコスミア 牝6 7 府中牝馬S5着
3 11 ラヴズオンリーユー 牝3 1 オークス1着
2018 1 12 リスグラシュー 牝4 3 府中牝馬S2着
2 9 クロコスミア 牝5 9 府中牝馬S5着
3 7 モズカッチャン 牝4 1 札幌記念3着
2017 1 5 モズカッチャン 牝3 5 秋華賞3着
2 4 クロコスミア 牝4 9 府中牝馬S1着
3 10 ミッキークイーン 牝5 3 宝塚記念3着
2016 1 3 クイーンズリング 牝4 3 府中牝馬S1着
2 9 シングウィズジョイ 牝4 12 府中牝馬S8着
3 1 ミッキークイーン 牝4 2 ヴィクトリアマイル2着
2015 1 12 マリアライト 牝4 6 オールカマー5着
2 18 ヌーヴォレコルト 牝4 1 オールカマー2着
3 8 タッチングスピーチ 牝3 4 秋華賞6着
2014 1 1 ラキシス 牝4 3 オールカマー2着
2 5 ヌーヴォレコルト 牝3 1 秋華賞2着
3 15 ディアデラマドレ 牝4 6 府中牝馬S1着
2013 1 3 メイショウマンボ 牝3 2 秋華賞1着
2 18 ラキシス 牝3 6 鳴滝特別1着
3 7 アロマティコ 牝4 5 府中牝馬S7着
2012 1 15 レインボーダリア 牝5 7 府中牝馬S4着
2 12 ヴィルシーナ 牝3 1 秋華賞2着
3 6 ピクシープリンセス 牝4 6 1000万1着
2011 1 18 スノーフェアリー 牝4 1 Champion Stakes3着
2 1 アヴェンチュラ 牝3 2 秋華賞1着
3 4 アパパネ 牝4 4 府中牝馬S14着

【傾向

前走 
  • 府中牝馬S組が優勢です。近年は馬券内にあまり入れていませんが秋華賞組が活躍していた時期があり注意が必要です。
枠順 
  • 6枠の馬が若干多く馬券内に入っています。
オッズ 
 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 ラッキーライラック 3.3 1.5
2 サラキア 12.3 2.8
3 ラヴズオンリーユー 5.5 2.0
2019 1 ラッキーライラック 5.4 1.9
2 クロコスミア 23.1 3.3
3 ラヴズオンリーユー 2.5 1.4
2018 1 リスグラシュー 4.7 1.7
2 クロコスミア 41.8 5.7
3 モズカッチャン 3.6 1.5
2017 1 モズカッチャン 7.7 2.6
2 クロコスミア 26.4 6.3
3 ミッキークイーン 7.2 2.4
2016 1 クイーンズリング 6.1 2.3
2 シングウィズジョイ 61.6 12.0
3 ミッキークイーン 3.6 1.5
2015 1 マリアライト 15.2 3.2
2 ヌーヴォレコルト 3.0 1.3
3 タッチングスピーチ 6.5 2.1
2014 1 ラキシス 6.8 1.9
2 ヌーヴォレコルト 3.3 1.4
3 ディアデラマドレ 11.7 3.2
2013 1 メイショウマンボ 3.9 2.0
2 ラキシス 16.7 5.3
3 アロマティコ 15.8 4.7
2012 1 レインボーダリア 23.0 3.8
2 ヴィルシーナ 1.9 1.2
3 ピクシープリンセス 14.3 3.6
2011 1 スノーフェアリー 2.7 1.4
2 アヴェンチュラ 4.8 1.5
3 アパパネ 10.0 2.8
  • 1番人気馬が馬券内率70%、3番人気馬が馬券内率60%と3番人気馬に関しては高い傾向にあり注意が必要です。
  • 1番人気馬の過去10年での勝ち馬が2011年スノーフェアリー、2020年ラッキーライラックのみであること、中穴が馬券内に入ることから3連単などの配当が上がる傾向にあります。
斤量と馬体重
 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 ラッキーライラック 56 522(-2)
2 サラキア 56 450(-4)
3 ラヴズオンリーユー 56 486(0)
2019 1 ラッキーライラック 56 518(-4)
2 クロコスミア 56 448(+6)
3 ラヴズオンリーユー 54 472(+16)
2018 1 リスグラシュー 56 462(+2)
2 クロコスミア 56 436(+4)
3 モズカッチャン 56 490(+6)
2017 1 モズカッチャン 54 476(-2)
2 クロコスミア 56 428(+4)
3 ミッキークイーン 56 442(-6)
2016 1 クイーンズリング 56 460(+10)
2 シングウィズジョイ 56 474(0)
3 ミッキークイーン 56 442(+10)
2015 1 マリアライト 56 430(-10)
2 ヌーヴォレコルト 56 448(-2)
3 タッチングスピーチ 54 458(+2)
2014 1 ラキシス 56 458(+2)
2 ヌーヴォレコルト 54 444(-4)
3 ディアデラマドレ 56 450(+6)
2013 1 メイショウマンボ 54 488(0)
2 ラキシス 54 456(-4)
3 アロマティコ 56 466(-2)
2012 1 レインボーダリア 56 462(0)
2 ヴィルシーナ 54 448(-2)
3 ピクシープリンセス 56 450(-4)
2011 1 スノーフェアリー 56 472(—-)
2 アヴェンチュラ 54 478(-4)
3 アパパネ 56 496(-6)
  • 馬体重による大きな傾向はありません。
脚質 
 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 ラッキーライラック 12-12-11-3
2 サラキア 14-14-15-12
3 ラヴズオンリーユー 11-11-13-8
2019 1 ラッキーライラック 7-8-8-8
2 クロコスミア 1-1-1-1
3 ラヴズオンリーユー 2-2-2-2
2018 1 リスグラシュー 8-9-10-9
2 クロコスミア 1-1-1-1
3 モズカッチャン 5-6-5-5
2017 1 モズカッチャン 5-5-4-4
2 クロコスミア 2-2-2-2
3 ミッキークイーン 12-12-10-11
2016 1 クイーンズリング 9-9-9-7
2 シングウィズジョイ 4-3-3-3
3 ミッキークイーン 7-7-6-5
2015 1 マリアライト 9-9-6-6
2 ヌーヴォレコルト 13-13-14-12
3 タッチングスピーチ 11-12-12-12
2014 1 ラキシス 8-7-7-7
2 ヌーヴォレコルト 4-3-4-3
3 ディアデラマドレ 14-14-12-12
2013 1 メイショウマンボ 7-7-8-7
2 ラキシス 3-3-3-2
3 アロマティコ 15-17-11-9
2012 1 レインボーダリア 11-11-11-9
2 ヴィルシーナ 3-4-4-4
3 ピクシープリンセス 16-16-16-16
2011 1 スノーフェアリー 13-14-11-10
2 アヴェンチュラ 7-6-5-4
3 アパパネ 4-4-3-3
  • 後方からの差し馬が多く馬券内に入っており上がりの効く馬には注意が必要です。
  • 近年逃げを含む先行勢で馬券内に入ったのはクロコスミアで、逆を言えばクロコスミア以外は不振だということなので先行勢は慎重に見た方が良さそうです。
血統
エリザベス女王杯2021 血統チェッカー
過去の血統データ年度着順馬名父系統母父系統20201ラッキーライラックサンデーサイレンスMr.prospector2サラキアサンデーサイレンスニジンスキー3ラヴズオンリーユーサンデ...
タイトルとURLをコピーしました