スポンサーリンク

デイリー杯2歳S2021 傾向と対策

スポンサーリンク
中央競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年11月13日(土曜日)
開催 阪神競馬場11R
距離 芝1600m

過去10年の結果

 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 2 レッドベルオーブ 牡2 1 未勝利戦1着
2 1 ホウオウアマゾン 牡2 2 野路菊S1着
3 3 スーパーホープ 牡2 4 未勝利戦1着
2019 1 1 レッドベルジュール 牡2 3 新馬戦1着
2 10 ウイングレイテスト 牡2 7 未勝利戦1着
3 3 ペールエール 牡2 1 新潟2歳S2着
2018 1 3 アドマイヤマーズ 牡2 1 中京2歳S1着
2 7 メイショウショウブ 牝2 6 未勝利戦1着
3 9 ハッピーアワー 牡2 5 すずらん賞1着
2017 1 3 ジャンダルム 牡2 5 新馬戦1着
2 8 カツジ 牡2 4 新馬戦1着
3 5 ケイアイノーテック 牡2 3 新馬戦1着
2016 1 6 ジューヌエコール 牝2 2 ききょうS1着
2 3 ボンセルヴィーソ 牡2 8 未勝利戦1着
3 8 サングレーザー 牡2 4 未勝利戦1着
2015 1 13 エアスピネル 牡2 2 新馬戦1着
2 14 シュウジ 牡2 1 小倉2歳S1着
3 10 ノーブルマーズ 牡2 7 萩S4着
2014 1 8 タガノエスプレッソ 牡2 5 未勝利戦1着
2 9 アッシュゴールド 牡2 2 未勝利戦1着
3 2 ナヴィオン 牡2 1 ききょうS1着
2013 1 6 ホウライアキコ 牝2 2 小倉2歳S1着
2 7 アトム 牡2 1 新馬戦1着
3 8 ピークトラム 牡2 4 新潟2歳S3着
2012 1 9 テイエムイナズマ 牡2 6 未勝利戦1着
2 2 クラウンレガーロ 牡2 3 小倉2歳S2着
3 1 マイネルエテルネル 牡2 2 小倉2歳S1着
2011 1 1 クラレント 牡2 4 新馬戦1着
2 7 ダローネガ 牡2 1 野路菊S1着
3 8 ゲンテン 牡2 3 新馬戦1着

【傾向

前走 
  • 未勝利戦、新馬戦組組が大きく優勢で、その他前走1着だった馬が優勢になる傾向があります。
枠順 
  • 馬番3、8枠が優勢です。
オッズ 
 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 レッドベルオーブ 1.3 1.0
2 ホウオウアマゾン 4.5 1.1
3 スーパーホープ 11.4 1.3
2019 1 レッドベルジュール 7.7 2.2
2 ウイングレイテスト 30.9 4.6
3 ペールエール 2.5 1.3
2018 1 アドマイヤマーズ 1.8 1.1
2 メイショウショウブ 33.1 2.9
3 ハッピーアワー 16.4 2.3
2017 1 ジャンダルム 7.3 1.9
2 カツジ 5.4 1.7
3 ケイアイノーテック 5.2 1.7
2016 1 ジューヌエコール 3.6 1.6
2 ボンセルヴィーソ 54.5 8.2
3 サングレーザー 5.8 1.9
2015 1 エアスピネル 2.6 1.1
2 シュウジ 1.7 1.1
3 ノーブルマーズ 38.0 3.1
2014 1 タガノエスプレッソ 7.9 1.6
2 アッシュゴールド 4.0 1.4
3 ナヴィオン 2.2 1.1
2013 1 ホウライアキコ 4.4 1.5
2 アトム 2.5 1.2
3 ピークトラム 6.9 1.6
2012 1 テイエムイナズマ 15.6 4.0
2 クラウンレガーロ 9.7 2.6
3 マイネルエテルネル 4.5 1.7
2011 1 クラレント 5.1 1.6
2 ダローネガ 2.3 1.1
3 ゲンテン 4.5 1.5
  • 1番人気馬が70%の馬券内率とある程度好走しています。
  • 基本的には5番人気馬以内での決着が主ですが、6から8人気の馬も稀に来ています。
斤量と馬体重
 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 レッドベルオーブ 55 468(-2)
2 ホウオウアマゾン 55 498(+12)
3 スーパーホープ 55 510(-2)
2019 1 レッドベルジュール 55 478(+28)
2 ウイングレイテスト 55 488(+12)
3 ペールエール 55 494(-4)
2018 1 アドマイヤマーズ 55 472(+12)
2 メイショウショウブ 54 482(+4)
3 ハッピーアワー 55 440(-2)
2017 1 ジャンダルム 55 484(+4)
2 カツジ 55 476(+4)
3 ケイアイノーテック 55 472(+22)
2016 1 ジューヌエコール 54 490(+2)
2 ボンセルヴィーソ 55 468(-2)
3 サングレーザー 55 472(-2)
2015 1 エアスピネル 55 482(+2)
2 シュウジ 55 492(+10)
3 ノーブルマーズ 55 470(+2)
2014 1 タガノエスプレッソ 55 442(-2)
2 アッシュゴールド 55 438(+6)
3 ナヴィオン 55 460(+4)
2013 1 ホウライアキコ 54 444(0)
2 アトム 55 442(-8)
3 ピークトラム 55 464(+2)
2012 1 テイエムイナズマ 55 500(+2)
2 クラウンレガーロ 55 444(+4)
3 マイネルエテルネル 55 468(+4)
2011 1 クラレント 55 474(+4)
2 ダローネガ 55 486(-8)
3 ゲンテン 55 490(+2)
  • 馬体重に大きな傾向はありません。
  • 出走頭数は少ないですが牝馬は不振傾向にあります。
脚質 
 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 レッドベルオーブ 5-5
2 ホウオウアマゾン 2-2
3 スーパーホープ 6-5
2019 1 レッドベルジュール 10-9
2 ウイングレイテスト 9-9
3 ペールエール 2-2
2018 1 アドマイヤマーズ 1-2
2 メイショウショウブ 2-1
3 ハッピーアワー 9-8
2017 1 ジャンダルム 5-5
2 カツジ 2-2
3 ケイアイノーテック 4-3
2016 1 ジューヌエコール 3-3
2 ボンセルヴィーソ 1-1
3 サングレーザー 3-3
2015 1 エアスピネル 3-2
2 シュウジ 1-1
3 ノーブルマーズ 2-2
2014 1 タガノエスプレッソ 3-3
2 アッシュゴールド 6-6
3 ナヴィオン 6-6
2013 1 ホウライアキコ 2-2
2 アトム 7-7
3 ピークトラム 11-9
2012 1 テイエムイナズマ 1-1
2 クラウンレガーロ 2-3
3 マイネルエテルネル 4-5
2011 1 クラレント 6-6
2 ダローネガ 10-6
3 ゲンテン 1-1
  • 逃げ馬の馬券内率は50%と半分の年で馬券内に残っています。
  • 先行馬、差し馬はどちらにもチャンスがありその日の馬場状態を確認したいところです。
血統
デイリー杯2歳S 血統チェッカー
過去の血統データ年度着順馬名父系統母父系統20201レッドベルオーブサンデーサイレンスMr.prospector2ホウオウアマゾンMr.prospectorサンデーサイレンス3スーパ...
タイトルとURLをコピーしました