スポンサーリンク

福島記念2021 傾向と対策

スポンサーリンク
中央競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年11月14日(日曜日)
開催 福島競馬場11R
距離 芝2000m

過去10年の結果

 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 3 バイオスパーク 牡5 2 京都大賞典9着
2 9 ヴァンケドミンゴ 牡4 1 カシオペアS3着
3 7 テリトーリアル 牡6 5 オクトーバーS1着
2019 1 10 クレッシェンドラヴ 牡5 1 オールカマー5着
2 9 ステイフーリッシュ 牡4 6 札幌記念9着
3 12 ミッキースワロー 牡5 2 オールカマー2着
2018 1 2 スティッフェリオ 牡4 2 オクトーバーS4着
2 6 マイスタイル 牡4 3 札幌記念9着
3 1 エアアンセム 牡7 1 オールカマー4着
2017 1 3 ウインブライト 牡3 2 毎日王冠10着
2 13 スズカデヴィアス 牡6 3 オクトーバーS3着
3 6 ヒストリカル 牡8 10 毎日王冠9着
2016 1 3 マルターズアポジー 牡4 7 秋風S1着
2 13 ゼーヴィント 牡3 1 セントライト記念2着
3 1 ダイワドレッサー 牝3 3 秋華賞15着
2015 1 1 ヤマカツエース 牡3 2 富士S13着
2 8 ミトラ セ7 1 オールカマー3着
3 13 ファントムライト 牡6 4 アイルランドT3着
2014 1 1 ミトラ セ6 6 富士S6着
2 9 フラアンジェリコ 牡6 13 丹頂S11着
3 4 メイショウナルト 牡6 1 新潟記念10着
2013 1 9 ダイワファルコン 牡6 3 天皇賞秋15着
2 2 マイネルラクリマ 牡5 2 小倉記念3着
3 4 ラブイズブーシェ 牡4 7 札幌記念10着
2012 1 6 ダイワファルコン 牡5 1 天皇賞秋10着
2 9 アドマイヤタイシ 牡5 8 ムーンライトH1着
3 16 ダコール 牡4 2 オールカマー9着
2011 1 9 アドマイヤコスモス 牡4 1 大原S1着
2 14 メイショウカンパク 牡4 7 八坂S1着
3 11 マイネイサベル 牝3 6 秋華賞15着

【傾向

前走 
  • オクトーバーS、オールカマー組が近年優勢です。
枠順 
  • 1から3枠の内枠が優勢傾向にあります。
オッズ 
 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 バイオスパーク 6.4 2.0
2 ヴァンケドミンゴ 3.4 1.5
3 テリトーリアル 10.4 2.7
2019 1 クレッシェンドラヴ 3.9 1.5
2 ステイフーリッシュ 12.9 2.9
3 ミッキースワロー 4.3 1.7
2018 1 スティッフェリオ 4.5 1.5
2 マイスタイル 4.7 1.7
3 エアアンセム 3.6 1.4
2017 1 ウインブライト 5.4 2.4
2 スズカデヴィアス 7.6 2.4
3 ヒストリカル 25.3 6.0
2016 1 マルターズアポジー 14.5 3.7
2 ゼーヴィント 2.1 1.2
3 ダイワドレッサー 9.2 2.7
2015 1 ヤマカツエース 5.5 1.9
2 ミトラ 4.2 1.6
3 ファントムライト 7.3 2.1
2014 1 ミトラ 9.8 3.5
2 フラアンジェリコ 40.3 2.4
3 メイショウナルト 5.2 2.0
2013 1 ダイワファルコン 8.0 2.5
2 マイネルラクリマ 3.6 1.7
3 ラブイズブーシェ 18.7 4.9
2012 1 ダイワファルコン 4.9 2.0
2 アドマイヤタイシ 13.5 3.5
3 ダコール 6.1 2.0
2011 1 アドマイヤコスモス 1.8 1.2
2 メイショウカンパク 17.5 3.4
3 マイネイサベル 15.7 3.7
  • 1番人気馬の馬券内率は80%、2番人気馬が70%と好走傾向にあります。
  • 5から7人気馬の好走も一頭はいるので注意が必要です。
斤量と馬体重
 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 バイオスパーク 55 472(-2)
2 ヴァンケドミンゴ 55 468(0)
3 テリトーリアル 56.5 474(0)
2019 1 クレッシェンドラヴ 55 496(+6)
2 ステイフーリッシュ 57.5 446(-10)
3 ミッキースワロー 58.5 476(0)
2018 1 スティッフェリオ 55 440(-2)
2 マイスタイル 55 460(+6)
3 エアアンセム 57 496(0)
2017 1 ウインブライト 54 470(+2)
2 スズカデヴィアス 56 508(0)
3 ヒストリカル 57 452(-8)
2016 1 マルターズアポジー 54 528(-12)
2 ゼーヴィント 55 486(+6)
3 ダイワドレッサー 53 466(-2)
2015 1 ヤマカツエース 54 486(+8)
2 ミトラ 57.5 510(-2)
3 ファントムライト 55 488(+2)
2014 1 ミトラ 56 504(+2)
2 フラアンジェリコ 54 510(+4)
3 メイショウナルト 57.5 454(+2)
2013 1 ダイワファルコン 57.5 508(-6)
2 マイネルラクリマ 58 482(-2)
3 ラブイズブーシェ 54 450(-18)
2012 1 ダイワファルコン 57 506(-6)
2 アドマイヤタイシ 54 474(+6)
3 ダコール 55 460(-4)
2011 1 アドマイヤコスモス 56 478(+4)
2 メイショウカンパク 55 490(+4)
3 マイネイサベル 52 464(+6)
  • 馬体重による大きな傾向はありません。
  • 牝馬が苦戦傾向にあります。
脚質 
 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 バイオスパーク 7-7-7-7
2 ヴァンケドミンゴ 7-7-7-7
3 テリトーリアル 2-2-2-2
2019 1 クレッシェンドラヴ 9-9-6-3
2 ステイフーリッシュ 8-8-6-3
3 ミッキースワロー 13-13-11-8
2018 1 スティッフェリオ 3-3-3-3
2 マイスタイル 2-2-2-2
3 エアアンセム 5-4-5-4
2017 1 ウインブライト 3-3-2-2
2 スズカデヴィアス 6-7-6-8
3 ヒストリカル 11-10-9-5
2016 1 マルターズアポジー 1-1-1-1
2 ゼーヴィント 9-7-4-4
3 ダイワドレッサー 8-9-8-6
2015 1 ヤマカツエース 9-9-6-2
2 ミトラ 6-5-3-1
3 ファントムライト 13-13-13-11
2014 1 ミトラ 2-3-4-2
2 フラアンジェリコ 15-15-13-6
3 メイショウナルト 1-1-1-1
2013 1 ダイワファルコン 3-5-2-2
2 マイネルラクリマ 3-3-2-1
3 ラブイズブーシェ 11-9-12-6
2012 1 ダイワファルコン 3-3-2-1
2 アドマイヤタイシ 10-11-10-6
3 ダコール 16-16-16-9
2011 1 アドマイヤコスモス 7-6
2 メイショウカンパク 18-18
3 マイネイサベル 11-12
  • 基本的には中団からの差し馬や先行勢が優勢で捲りもハマることがあるというなかなか展開が読みづらいレースとなっています。
  • 逃げ馬は馬券内率20%とやや低めでその分、2・3番手追走の馬が近年やや優勢傾向にあります。
血統
福島記念2021 血統チェッカー
過去の血統データ年度着順馬名父系統母父系統20201バイオスパークサンデーサイレンスMr.prospector2ヴァンケドミンゴMr.prospectorサンデーサイレンス3テリトー...
タイトルとURLをコピーしました