スポンサーリンク

阪神JF2021 傾向と分析

スポンサーリンク
中央競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2021年12月12日(日曜日)
開催 阪神競馬場11R
距離 芝1600m

過去10年の結果

 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2020 1 6 ソダシ 牝2 1 アルテミスS1着
2 7 サトノレイナス 牝2 2 サフラン賞1着
3 11 ユーバーレーベン 牝2 6 アルテミスS9着
2019 1 4 レシステンシア 牝2 4 ファンタジーS1着
2 9 マルターズディオサ 牝2 6 サフラン賞1着
3 10 クラヴァシュドール 牝2 3 サウジアラビアRC2着
2018 1 13 ダノンファンタジー 牝2 1 ファンタジーS1着
2 9 クロノジェネシス 牝2 2 アイビーS1着
3 11 ビーチサンバ 牝2 4 アルテミスS2着
2017 1 11 ラッキーライラック 牝2 2 アルテミスS1着
2 7 リリーノーブル 牝2 3 白菊賞1着
3 4 マウレア 牝2 4 赤松賞1着
2016 1 2 ソウルスターリング 牝2 1 アイビーS1着
2 18 リスグラシュー 牝2 2 アルテミスS1着
3 4 レーヌミノル 牝2 3 京王杯2歳S2着
2015 1 2 メジャーエンブレム 牝2 1 アルテミスS2着
2 13 ウインファビラス 牝2 10 アルテミスS5着
3 11 ブランボヌール 牝2 3 ファンタジーS3着
2014 1 16 ショウナンアデラ 牝2 5 からまつ賞1着
2 11 レッツゴードンキ 牝2 2 アルテミスS2着
3 4 ココロノアイ 牝2 4 アルテミスS1着
2013 1 8 レッドリヴェール 牝2 5 札幌2歳S1着
2 10 ハープスター 牝2 1 新潟2歳S1着
3 6 フォーエバーモア 牝2 8 サフラン賞1着
2012 1 1 ローブティサージュ 牝2 5 ファンタジーS2着
2 7 クロフネサプライズ 牝2 15 りんどう賞1着
3 10 レッドセシリア 牝2 10 新馬戦1着
2011 1 13 ジョワドヴィーヴル 牝2 4 新馬戦1着
2 11 アイムユアーズ 牝2 8 ファンタジーS1着
3 18 サウンドオブハート 牝2 1 芙蓉S1着

【傾向

前走 
  • サフラン賞勝ち馬、アルテミスS、ファンタジーS組に注目です
枠順 
  • 馬番11の馬に注意が必要です。
オッズ 
 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2020 1 ソダシ 3.2 1.5
2 サトノレイナス 4.4 1.7
3 ユーバーレーベン 30.0 4.5
2019 1 レシステンシア 11.2 3.1
2 マルターズディオサ 43.7 6.7
3 クラヴァシュドール 4.8 1.7
2018 1 ダノンファンタジー 2.6 1.2
2 クロノジェネシス 3.6 1.4
3 ビーチサンバ 8.2 1.6
2017 1 ラッキーライラック 4.1 1.4
2 リリーノーブル 5.5 1.8
3 マウレア 9.1 2.4
2016 1 ソウルスターリング 2.8 1.2
2 リスグラシュー 3.0 1.2
3 レーヌミノル 6.9 1.7
2015 1 メジャーエンブレム 2.5 1.2
2 ウインファビラス 33.3 4.6
3 ブランボヌール 7.8 2.4
2014 1 ショウナンアデラ 9.8 2.6
2 レッツゴードンキ 5.6 1.7
3 ココロノアイ 6.3 2.3
2013 1 レッドリヴェール 14.6 3.4
2 ハープスター 1.7 1.2
3 フォーエバーモア 31.3 4.6
2012 1 ローブティサージュ 8.1 3.0
2 クロフネサプライズ 89.9 24.3
3 レッドセシリア 44.5 14.6
2011 1 ジョワドヴィーヴル 6.8 2.8
2 アイムユアーズ 12.3 3.3
3 サウンドオブハート 4.6 2.1
  • 1番人気馬の馬券内率は60%、2番人気馬の馬券内率は50%とやや低調です。
  • 4から6人気馬の中穴の馬や伏兵の好走もあり、やや配当が上がる傾向にあります。
斤量と馬体重
 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2020 1 ソダシ 54 472(-4)
2 サトノレイナス 54 474(-2)
3 ユーバーレーベン 54 470(-14)
2019 1 レシステンシア 54 484(-4)
2 マルターズディオサ 54 444(+4)
3 クラヴァシュドール 54 452(+2)
2018 1 ダノンファンタジー 54 460(0)
2 クロノジェネシス 54 436(0)
3 ビーチサンバ 54 468(0)
2017 1 ラッキーライラック 54 484(-2)
2 リリーノーブル 54 494(-4)
3 マウレア 54 446(-4)
2016 1 ソウルスターリング 54 472(-8)
2 リスグラシュー 54 434(+6)
3 レーヌミノル 54 462(-4)
2015 1 メジャーエンブレム 54 494(0)
2 ウインファビラス 54 448(-12)
3 ブランボヌール 54 432(-10)
2014 1 ショウナンアデラ 54 468(-2)
2 レッツゴードンキ 54 466(+8)
3 ココロノアイ 54 450(-2)
2013 1 レッドリヴェール 54 418(-8)
2 ハープスター 54 476(+2)
3 フォーエバーモア 54 460(+2)
2012 1 ローブティサージュ 54 442(-4)
2 クロフネサプライズ 54 472(+18)
3 レッドセシリア 54 416(-10)
2011 1 ジョワドヴィーヴル 54 418(-2)
2 アイムユアーズ 54 452(-2)
3 サウンドオブハート 54 460(0)
  • 490kg以上の馬体重の馬の馬券内率が過去10年で0%と苦戦しています。
脚質 
 
年度 着順 馬名 道中順位
2020 1 ソダシ 5-4
2 サトノレイナス 9-8
3 ユーバーレーベン 15-14
2019 1 レシステンシア 1-1
2 マルターズディオサ 3-2
3 クラヴァシュドール 8-8
2018 1 ダノンファンタジー 15-16
2 クロノジェネシス 17-17
3 ビーチサンバ 11-10
2017 1 ラッキーライラック 8-8
2 リリーノーブル 6-5
3 マウレア 8-8
2016 1 ソウルスターリング 3-4
2 リスグラシュー 15-13
3 レーヌミノル 5-5
2015 1 メジャーエンブレム 2-1
2 ウインファビラス 6-6
3 ブランボヌール 8-10
2014 1 ショウナンアデラ 13-12
2 レッツゴードンキ 9-10
3 ココロノアイ 9-8
2013 1 レッドリヴェール 8-8
2 ハープスター 14-14
3 フォーエバーモア 6-5
2012 1 ローブティサージュ 10-8
2 クロフネサプライズ 2-2
3 レッドセシリア 15-16
2011 1 ジョワドヴィーヴル 9-10
2 アイムユアーズ 4-4
3 サウンドオブハート 3-3
  • 逃げ馬は2019年のレシステンシアのみで苦戦傾向です。
  • 中団や後方からの差し馬が優勢で最後方付近からでも追い込みが効くことがよくあるので注意が必要です。
血統
阪神JF2021 血統チェッカー
過去の血統データ年度着順馬名父系統母父系統20201ソダシヴァイスリージェントMr.prospector2サトノレイナスサンデーサイレンスグレイソヴリン3ユーバーレーベンサンデーサ...
タイトルとURLをコピーしました