スポンサーリンク

アメリカJCC2022 過去データ 傾向と分析

スポンサーリンク
中央競馬
スポンサーリンク

概要

日程 2022年1月23日(日曜日)
開催 中山競馬場
距離 芝2200m

過去10年の結果

 
年度 着順 馬番 馬名 詳細 人気 前走
2021 1 9 アリストテレス 牡4 1 菊花賞2着
2 4 ヴェルトライゼンデ 牡4 3 菊花賞7着
3 8 ラストドラフト 牡5 6 アルゼンチン共和国杯2着
2020 1 11 ブラストワンピース 牡5 1 凱旋門賞11着
2 10 ステイフーリッシュ 牡5 5 チャレンジC10着
3 2 ラストドラフト 牡4 4 中日新聞杯2着
2019 1 8 シャケトラ 牡6 7 有馬記念6着
2 4 フィエールマン 牡4 1 菊花賞1着
3 10 メートルダール 牡6 5 中日新聞杯5着
2018 1 7 ダンビュライト 牡4 2 サンタクロースS1着
2 3 ミッキースワロー 牡4 1 菊花賞6着
3 9 マイネルミラノ 牡8 8 中山金杯11着
2017 1 8 タンタアレグリア 牡5 7 天皇賞・春4着
2 10 ゼーヴィント 牡4 1 福島記念2着
3 1 ミライヘノツバサ 牡4 3 迎春S1着
2016 1 3 ディサイファ 牡7 2 金鯱賞2着
2 11 スーパームーン 牡7 3 ディセンバーS2着
3 7 ショウナンバッハ 牡5 7 ジャパンC12着
2015 1 12 クリールカイザー 牡6 4 ステイヤーズS3着
2 14 ミトラ セ7 7 福島記念1着
3 9 エアソミュール 牡6 2 金鯱賞3着
2014 1 10 ヴェルデグリーン 牡6 2 有馬記念10着
2 2 サクラアルディート 牡6 11 中山金杯9着
3 1 フェイムゲーム 牡4 6 ディセンバーS6着
2013 1 3 ダノンバラード 牡5 3 金鯱賞8着
2 5 トランスワープ セ8 5 天皇賞・秋17着
3 4 アドマイヤラクティ 牡5 2 金鯱賞3着
2012 1 3 ルーラーシップ 牡5 1 有馬記念4着
2 4 ナカヤマナイト 牡4 2 ディセンバーS1着
3 9 ゲシュタルト 牡5 4 中日新聞杯2着

【傾向

前走 
  • 前走中山を使って来た馬、菊花賞組などの好走が目立ちます。
枠順 
  • 7枠優勢です。
オッズ 
 
年度 着順 馬名 単勝オッズ 複勝オッズ
2021 1 アリストテレス 2.4 1.5
2 ヴェルトライゼンデ 6.8 2.3
3 ラストドラフト 14.7 2.8
2020 1 ブラストワンピース 3.0 1.5
2 ステイフーリッシュ 8.0 2.2
3 ラストドラフト 6.8 2.1
2019 1 シャケトラ 38.5 1.5
2 フィエールマン 1.7 2.3
3 メートルダール 25.9 2.8
2018 1 ダンビュライト 3.9 1.4
2 ミッキースワロー 2.1 1.2
3 マイネルミラノ 77.7 6.8
2017 1 タンタアレグリア 14.7 3.4
2 ゼーヴィント 2.8 1.3
3 ミライヘノツバサ 7.1 2.1
2016 1 ディサイファ 5.0 1.8
2 スーパームーン 6.5 2.2
3 ショウナンバッハ 9.6 3.1
2015 1 クリールカイザー 13.8 4.7
2 ミトラ 35.6 12.6
3 エアソミュール 8.1 3.8
2014 1 ヴェルデグリーン 5.7 2.3
2 サクラアルディート 43.8 9.0
3 フェイムゲーム 11.9 3.6
2013 1 ダノンバラード 6.0 1.9
2 トランスワープ 11.9 2.9
3 アドマイヤラクティ 3.6 1.4
2012 1 ルーラーシップ 1.4 1.1
2 ナカヤマナイト 5.1 1.3
3 ゲシュタルト 11.1 1.5
  • 5年連続で1番人気馬が馬券内に入っており、軸としては信頼できそうです。
  • 2番人気馬の馬券内率60%、7番人気馬が40%となっており好走傾向にあります。
斤量と馬体重
 
年度 着順 馬名 斤量 馬体重
2021 1 アリストテレス 55 478(+4)
2 ヴェルトライゼンデ 55 494(+6)
3 ラストドラフト 56 462(0)
2020 1 ブラストワンピース 57 546(–)
2 ステイフーリッシュ 56 458(-2)
3 ラストドラフト 55 464(+6)
2019 1 シャケトラ 56 522(+2)
2 フィエールマン 57 480(0)
3 メートルダール 56 488(+2)
2018 1 ダンビュライト 55 474(-4)
2 ミッキースワロー 56 484(+4)
3 マイネルミラノ 56 498(-2)
2017 1 タンタアレグリア 56 488(+12)
2 ゼーヴィント 55 492(+6)
3 ミライヘノツバサ 55 498(-4)
2016 1 ディサイファ 57 510(+12)
2 スーパームーン 56 520(0)
3 ショウナンバッハ 56 448(+6)
2015 1 クリールカイザー 56 492(+2)
2 ミトラ 56 508(+4)
3 エアソミュール 57 502(+2)
2014 1 ヴェルデグリーン 57 476(-4)
2 サクラアルディート 56 484(-2)
3 フェイムゲーム 55 454(-6)
2013 1 ダノンバラード 56 480(-2)
2 トランスワープ 56 540(+2)
3 アドマイヤラクティ 56 482(-4)
2012 1 ルーラーシップ 57 504(0)
2 ナカヤマナイト 55 484(+6)
3 ゲシュタルト 56 520(+8)
  • 斤量56kgの馬が一頭は馬券内に入っています。
  • 馬体重480kg未満の馬が不振で、過去で馬券内に入ったのは4頭のみです。
脚質 
 
年度 着順 馬名 道中順位
2021 1 アリストテレス 6-6-6-4
2 ヴェルトライゼンデ 9-9-7-7
3 ラストドラフト 9-11-9-8
2020 1 ブラストワンピース 4-4-5-3
2 ステイフーリッシュ 2-2-3-2
3 ラストドラフト 7-8-7-8
2019 1 シャケトラ 4-5-4-3
2 フィエールマン 6-6-6-6
3 メートルダール 7-8-6-6
2018 1 ダンビュライト 2-2-2-2
2 ミッキースワロー 9-9-3-3
3 マイネルミラノ 1-1-1-1
2017 1 タンタアレグリア 8-9-6-3
2 ゼーヴィント 10-10-10-3
3 ミライヘノツバサ 2-3-2-2
2016 1 ディサイファ 6-7-6-4
2 スーパームーン 8-7-8-8
3 ショウナンバッハ 11-11-12-9
2015 1 クリールカイザー 1-1-2-1
2 ミトラ 2-2-2-2
3 エアソミュール 7-6-6-5
2014 1 ヴェルデグリーン 9-10-10-6
2 サクラアルディート 7-7-5-2
3 フェイムゲーム 12-10-8-8
2013 1 ダノンバラード 6-6-4-2
2 トランスワープ 4-4-4-4
3 アドマイヤラクティ 9-9-4-4
2012 1 ルーラーシップ 8-8-7-7
2 ナカヤマナイト 5-5-4-4
3 ゲシュタルト 7-7-6-4
  • 中団、または先団からの差し馬優勢です。
  • 逃げ馬の馬券内率20%と不振傾向、後方からの差しも届きづらくなっています。
血統 
AJCC2022 血統チェッカー
過去の血統データ年度着順馬名父系統母父系統20211アリストテレスロベルトサンデーサイレンス2ヴェルトライゼンデサンデーサイレンスハンプトン3ラストドラフトBlandfordサン...
タイトルとURLをコピーしました